2008年08月15日

NHK連続テレビ小説「瞳」第119回「とりあえずカツブシ売る!!」

Ray(レイ)(香子)さんとKEN(眞木大助)さんのまゆげ猫は最高にかっこよかった!!

★★★

NHK連続テレビ小説で話題! EXILEメンバーの“棒”っぷり : 日刊サイゾー
榮倉奈々が「余命1ヶ月の花嫁」…瑛太とダブル主演
榮倉奈々告白 「隠し撮りされてるんです」

★★★

来春の朝ドラ「つばさ」のヒロインが決定
来年度・連続テレビ小説のヒロインに多部未華子 記念すべき80作目で“二十歳のおかん”に

7/27(日)、11時からBSで「ちりとてちん」のスピンオフドラマ「まいご3兄弟」放映

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第20週「つぎの一歩」8/15(金)第119回

眉毛猫のアルバイト・・すごいメンバーが集まりました・・

Ray(レイ)(香子)さんとKEN(眞木大助)さんのまゆげ猫は会場をますます盛り上げてくれました。

たくさんの「ありがとう!!」が聞けて、瞳(榮倉奈々)は幸せそう・・

Ray(レイ)(香子)さんは・・

「ありがとう・・決心できた、ニューヨークへ行こうとおもうの。武者修行に・・。自分のダンスを信じて磨いてみるよ・・」

KEN(眞木大助)さんは・・

「とりあえずカツブシ売る!!」

★★★

まつりのママ(木の実ナナ)さんのお店・・

なんと百子(飯島直子)さんが、勇次郎(前田吟)さんに呼ばれたとやってきて、勝太郎(西田敏行)さんと・・ビールを。

「あの子はいいとこがいっぱいあるの・・マジメだし、明るいし、リーダーシップもあるし・・」百子(飯島直子)さん・・

これからの瞳(榮倉奈々)をどうするか・・みんな心配してくれています。

★★★

瞳(榮倉奈々)は・・・今日の素晴らしい体験を何度も思い返していました。

勝太郎(西田敏行)さんと百子(飯島直子)さんが連れ立って帰ってきました・・

「あんたはいいとこいっぱいあるんだからね・・」、勝太郎(西田敏行)さん

百子(飯島直子)さんは・・

「別にOLやれって言ってるわけじゃないのよ、あんたが好きなことをやればいいんだし・・」

瞳(榮倉奈々)は・・・

「やっぱりダンスしたいんだ、今日、わかったの、ダンスが必要だって。まゆげ猫のバイトで・・・子供たち喜んでくれて、たくさんありがとうって言ってくれたの・・だからダンスは続ける、自己満足にならない形を自分なりに探す・・一歩前進だよね??」

ストリートダンス図鑑:クランプ

★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第118回「ありがとうって言ってもらえることかな」

NHK連続テレビ小説「瞳」第117回「やめちゃいなさいよ」

NHK連続テレビ小説「瞳」第116回「二人のデビューは私にとっての誇りなの」

NHK連続テレビ小説「瞳」第115回「祭りのあとの寂しさだよ・」

今週8/11〜8/16のNHK連続テレビ小説「瞳」第20週「つぎの一歩」

NHK連続テレビ小説第19週「勝負のとき」

NHK連続テレビ小説「瞳」第114回「画用紙がまっしろになっちゃった感じ・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第112回「思い切って声をかけてよかった・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第111回「やらなきゃならないときはある」

NHK連続テレビ小説「瞳」第110回「いーよ、病院なんて気合をいれればOK」

NHK連続テレビ小説「瞳」第109回「ダンスは命のスパークよー」


勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第20週「つぎの一歩」

2008年08月14日

NHK連続テレビ小説「瞳」第118回「ありがとうって言ってもらえることかな」

NHK連続テレビ小説で話題! EXILEメンバーの“棒”っぷり : 日刊サイゾー
榮倉奈々が「余命1ヶ月の花嫁」…瑛太とダブル主演
榮倉奈々告白 「隠し撮りされてるんです」

★★★

来春の朝ドラ「つばさ」のヒロインが決定
来年度・連続テレビ小説のヒロインに多部未華子 記念すべき80作目で“二十歳のおかん”に

7/27(日)、11時からBSで「ちりとてちん」のスピンオフドラマ「まいご3兄弟」放映

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第20週「つぎの一歩」8/14(木)第118回

「これから一週間お世話になります・・」

百子(飯島直子)さんの職場・すずらん化粧品で瞳(榮倉奈々)はアルバイトをすることになりました。

「パソコン打てる??この名簿を作成してください・・」

「この一箱、シュレッタをお願いします・・」

「電話番をお願い・・」

瞳(榮倉奈々)さん、メモをとりなさい・・よろしくね」百子(飯島直子)さん・・

会社ではやるべきことが次々とあって、不慣れな瞳(榮倉奈々)にはOLの仕事は大変なものでした。

瞳(榮倉奈々)は働く母を間近に見るのは初めてのことです。

それは職場の先頭に立って頑張るリーダーの姿でした。

「すごいなー、いつもこんな感じ??どうしてそんなに頑張れるのかな」瞳(榮倉奈々)

ありがとうって言ってもらえることかな・

例えば、部下にアドバイスをしたらありがとうって言ってくれるし、売り上げを伸ばせば、会社のえらい人達がありがとうって言ってくれるしね・・お客様もありがとうって言ってくれる・・

だれかが喜んでくれるから、頑張れるの・

自分が好きかどうかだけじゃなくて、誰かに喜んでもらわないと・

これって、自分と世の中の接点が見つかったってこと・・そうなってはじめて自分の人生が見つかったってこと・

好きなことをして人が喜んでくれたら最高だけどね・・^^」

そして・・アルバイトが終わりました。

「一週間ごくろうさまでした・・」

★★★

夜・・勝太郎(西田敏行)さんの肩をもみながら、瞳(榮倉奈々)は・・

「おかあさんさ、頑張ってる姿をアタシに見せたかったんじゃないかなって思うんだよね。働くってのはここまでやることなんだぞって言われた気がする・・好きなだけじゃダメともいわれた・・人にありがとうをいわれなきゃだめだって。あんたは楽しいこといっぱいしてきたんだから、今度はそういうことを見つけなきゃだめって言われてる気がした・・」

「最初から好きな仕事をしてる人なんて本当に少ない・・やってるうちにだんだん好きになってもいいんじゃないか・・」勝太郎(西田敏行)さんも・・

★★★

翌日・・バイト先の森本食堂に、萌(鈴木聖奈)ちゃんがやってきました・・

「え、また眉毛猫??」

今度の土曜日・・・瞳(榮倉奈々)はやる気満々・・

メンバーがたりない??・・で、向かった先は・・・KEN(眞木大助)さん・・・もう一人は・・・なんと・・Ray(レイ)(香子)さん!!!!!

「女の子はいいよね、こういうのが似合うから・・オレはどうなるんだろう・・・・」

ばっちりです!!KEN(眞木大助)さん・・・・

ストリートダンス図鑑:クランプ

★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第117回「やめちゃいなさいよ」

NHK連続テレビ小説「瞳」第116回「二人のデビューは私にとっての誇りなの」

NHK連続テレビ小説「瞳」第115回「祭りのあとの寂しさだよ・」

今週8/11〜8/16のNHK連続テレビ小説「瞳」第20週「つぎの一歩」

NHK連続テレビ小説第19週「勝負のとき」

NHK連続テレビ小説「瞳」第114回「画用紙がまっしろになっちゃった感じ・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第112回「思い切って声をかけてよかった・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第111回「やらなきゃならないときはある」

NHK連続テレビ小説「瞳」第110回「いーよ、病院なんて気合をいれればOK」

NHK連続テレビ小説「瞳」第109回「ダンスは命のスパークよー」


勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第20週「つぎの一歩」

2008年08月13日

NHK連続テレビ小説「瞳」第117回「やめちゃいなさいよ」

もじゃもじゃ頭の勇蔵(安田顕)さんが・・・・大爆笑の朝
NHK連続テレビ小説「瞳」第115回「祭りのあとの寂しさだよ・」

★★★

NHK連続テレビ小説で話題! EXILEメンバーの“棒”っぷり : 日刊サイゾー

榮倉奈々が「余命1ヶ月の花嫁」…瑛太とダブル主演
榮倉奈々告白 「隠し撮りされてるんです」

★★★

来春の朝ドラ「つばさ」のヒロインが決定
来年度・連続テレビ小説のヒロインに多部未華子 記念すべき80作目で“二十歳のおかん”に

7/27(日)、11時からBSで「ちりとてちん」のスピンオフドラマ「まいご3兄弟」放映

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第20週「つぎの一歩」8/13(水)第117回

毎年恒例のお花見のあと、バーローズのママ(篠井英介)のお店で二次会が行われました。

恵子(宇野実彩子)

「ダンスもすごいのに、また新しいことに挑戦するなんてすごいですねー・・看護しは人の役にたっているって実感があってやりがいがあります・・」とKEN(眞木大助)と話しかけ意気投合・・

そんな様子をみて勇蔵(安田顕)さんは、やきもき・・・

もんじゃ焼き「あにおとうと」
月島のヒーロー、もんじゃのまこちゃん(小倉久寛)は、Ray(レイ)(香子)さんを紹介してもらってにこにこ・・

瞳(榮倉奈々)は・・・元気がありません・・

百子(飯島直子)さん・・・・

「どうすんの??また狙う??来年のダンスビート・・・」

「わかんない・・」瞳(榮倉奈々)・・

「ダンスイヤになった??なんで落ち込んでんの・・」百子(飯島直子)さん・

瞳(榮倉奈々)は・・・

「精一杯やったつもり・・あんなに一生懸命やって、少しは純子(満島ひかり)由香(田野アサミ)に追いつけたかなと思ったけど・・力の差はあった・・ダンスは大好きだけど・・その先に何があるのかなー、ただ楽しい、自己満足だけで終わっちゃうのかな・・」

百子(飯島直子)さんは・・

「そう、だったら、やめちゃいなさいよ、中途半端にぐずぐず悩んでるよりはいいんじゃない・・ダンスを頭から追い出せばなんか思いつくんじゃない??」

★★★

勇蔵(安田顕)さんは・・病院のベッドの上・・

バーローズのママ(篠井英介)のお店から帰るとき、階段から落ちてしまった模様・・

ではありませんでした・・

★★★

百子(飯島直子)さんが、アルバイトの話を持ってきました・・

勝太郎(西田敏行)さんも了解済みとの話に瞳(榮倉奈々)はびっくり!!

子供たちの一学期が始まり、瞳(榮倉奈々)の一週間のOL生活も始まりました。


ストリートダンス図鑑:クランプ

★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第116回「二人のデビューは私にとっての誇りなの」

NHK連続テレビ小説「瞳」第115回「祭りのあとの寂しさだよ・」

今週8/11〜8/16のNHK連続テレビ小説「瞳」第20週「つぎの一歩」

NHK連続テレビ小説第19週「勝負のとき」

NHK連続テレビ小説「瞳」第114回「画用紙がまっしろになっちゃった感じ・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第112回「思い切って声をかけてよかった・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第111回「やらなきゃならないときはある」

NHK連続テレビ小説「瞳」第110回「いーよ、病院なんて気合をいれればOK」

NHK連続テレビ小説「瞳」第109回「ダンスは命のスパークよー」


勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第20週「つぎの一歩」

NHK連続テレビ小説「瞳」第116回「二人のデビューは私にとっての誇りなの」

もじゃもじゃ頭の勇蔵(安田顕)さんが・・・・大爆笑の朝
NHK連続テレビ小説「瞳」第115回「祭りのあとの寂しさだよ・」

★★★

NHK連続テレビ小説で話題! EXILEメンバーの“棒”っぷり : 日刊サイゾー

榮倉奈々が「余命1ヶ月の花嫁」…瑛太とダブル主演
榮倉奈々告白 「隠し撮りされてるんです」

★★★

来春の朝ドラ「つばさ」のヒロインが決定
来年度・連続テレビ小説のヒロインに多部未華子 記念すべき80作目で“二十歳のおかん”に

7/27(日)、11時からBSで「ちりとてちん」のスピンオフドラマ「まいご3兄弟」放映

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第20週「つぎの一歩」8/12(火)第116回

萌(鈴木聖奈)ちゃんから連絡が・・

「あのね、この間のダンスビートのとき、レコード会社のプロデューサの人が見に来てたの・・」

大喜びする、瞳(榮倉奈々)でしたが・・・

スカウトされたのは、純子(満島ひかり)由香(田野アサミ)でした。

バーローズのママ(篠井英介)は・・

「よくあることよ、イメージが合わないって理由で、選ばれなかったりするの・・」

ところが・・純子(満島ひかり)由香(田野アサミ)はスカウトを断ったとのこと・・、瞳(榮倉奈々)も一緒でなければダメだと言うそうです・・・

翌日、瞳(榮倉奈々)は・・

純子(満島ひかり)はメジャーデビューするのが夢だった・・、由香(田野アサミ)も全国の人にダンスを見せるチャンスだよ、二人には力があるんだよ、勿体無いよ。

私は4人でダンスビートに出ることが夢だった、充実していて、チョー楽しかったよ・・だから終わったとき、なんもいらないって思った・・

でも、その先がずっとあるんだよ・・

二人のデビューの話聞いて、私もなんか始めろって言われてる気がした・・

だから、二人のデビューは私にとってもチャンスなの

ふたりのデビューは私にとっての誇りなの。だからデビューしてほしい」

★★★

4人は、もんじゃ焼きあにおとうとで語り合い、「また会おうね」とそれぞれの道へ・・

★★★

バイト先の森本食堂に、Ray(レイ)(香子)さんが「よっ!!」とやって来ました。

KEN(眞木大助)さんの様子を見に来たようです。

「まさか、カツブシ売るとは思わなかったなー・・でもKEN(眞木大助)らしくていいかも。頭で考えるより、まず動いてみる人だからさ。瞳(榮倉奈々)はこれからどうするの??純子(満島ひかり)と、由香(田野アサミ)のことも聞いたよ、どうそれを聞いて・・」

瞳(榮倉奈々)は・・・

「それは本当に嬉しいです。一緒にやってきた仲間だから・・やっぱりアタシには実力が足りなかったんだなーとは思いました・・ちょっと焦りました・・」

Ray(レイ)(香子)は・・

「あわてて答えをださないほうがいいわよ、瞳(榮倉奈々)には、瞳(榮倉奈々)の培った感性があるでしょう、もう一度、見つめなおしてみたら・・自分のダンスを・・」

★★★

翌日は・・KEN(眞木大助)さん、Ray(レイ)(香子)さんも参加しての花見でした・・

「そういえば昨年は来なかったなー、ダンスやってたんだよなー」勝太郎(西田敏行)さん・・

「瞳」・第5週「ダンスと花見」

ストリートダンス図鑑:クランプ

★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第115回「祭りのあとの寂しさだよ・」

今週8/11〜8/16のNHK連続テレビ小説「瞳」第20週「つぎの一歩」

NHK連続テレビ小説第19週「勝負のとき」

NHK連続テレビ小説「瞳」第114回「画用紙がまっしろになっちゃった感じ・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第112回「思い切って声をかけてよかった・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第111回「やらなきゃならないときはある」

NHK連続テレビ小説「瞳」第110回「いーよ、病院なんて気合をいれればOK」

NHK連続テレビ小説「瞳」第109回「ダンスは命のスパークよー」


勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 06:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第20週「つぎの一歩」

2008年08月12日

NHK連続テレビ小説「瞳」第115回「祭りのあとの寂しさだよ・」

もじゃもじゃ頭の勇蔵(安田顕)さんが・・・・大爆笑の朝

★★★

NHK連続テレビ小説で話題! EXILEメンバーの“棒”っぷり : 日刊サイゾー

榮倉奈々が「余命1ヶ月の花嫁」…瑛太とダブル主演
榮倉奈々告白 「隠し撮りされてるんです」

★★★

来春の朝ドラ「つばさ」のヒロインが決定
来年度・連続テレビ小説のヒロインに多部未華子 記念すべき80作目で“二十歳のおかん”に

7/27(日)、11時からBSで「ちりとてちん」のスピンオフドラマ「まいご3兄弟」放映

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第20週「つぎの一歩」8/11(月)第115回



ダンスビートから10日たち、瞳(榮倉奈々)の足はすっかりよくなりました。

とりあえず家事を頑張る瞳(榮倉奈々)だったのですが・・

築地の病院勤務となった恵子(宇野実彩子)が一本木家を訪れ、明(吉武怜朗)友梨亜(森迫永依)に入学祝を渡してくれます。

「悔しさをかみしめてた??」と瞳(榮倉奈々)に声をかける恵子(宇野実彩子)・・・・

「やるだけのことはやったって思うの・・春なのに秋風が吹いてるみたいな感じ・・」

そこへ、もじゃもじゃ頭の勇蔵(安田顕)さんは、

「それは祭りのあとの寂しさだよ・・」

★★★

まつりのママ(木の実ナナ)さんの店・・・

勇次郎(前田吟)さんが勇蔵(安田顕)さんに・・

「オレの最後の仕事は石田商店を継がせること・・来年からお前が社長だ・・お前にカツブシ好きだからやるよって言ったろう・・その気持を大事にするんだ・・これからは新しいお得意先も増やさなきゃならない、できるかい、従業員やおばちゃんたちの面倒もちゃんと見るんだぞ・・来年からよろしく頼むぞ・・カツブシがなきゃいい料理はできない・・縁の下の力持ち、社長もおんなじだ・・店の連中やお客さんの知らないとこで苦労しなきゃならない・・」

「ささえてくれるお嫁さんもらわなきゃ!!」まつりのママ(木の実ナナ)さん・

★★★

「で、これからどうすんの??・・ダンスはやめないんでしょ??ダンスで一生懸命のほうが元気だよ・・」恵子(宇野実彩子)・・・・

瞳(榮倉奈々)は・・

★★★

翌日・・バイト先の森本食堂・・

「いらっしゃーーい」

七三の髪型に変身した勇蔵(安田顕)さんが現れました・・・・

「どーしたの!!!!・・あ、慣れればダイジョーブだよ」・・

目をまん丸にする瞳(榮倉奈々)でした・・・

KEN(眞木大助)もやってきました・・

勇蔵(安田顕)さんの店で働くのだとか・・

「ダンスも一区切り付いたし、なんか新しいこと始めたいって思ったんだ・・ダンスしかやってこなかったから、新しい世界を広げてみたいと思って・・」

★★★

「みんな新しいことが始まったって感じだなー」勝太郎(西田敏行)・・

そこへ萌(鈴木聖奈)ちゃんから連絡が・・

「あのね、この間のダンスビートのとき、レコード会社のプロデューサの人が見に来てたの・・」

ストリートダンス図鑑:クランプ

★★★

今週8/11〜8/16のNHK連続テレビ小説「瞳」第20週「つぎの一歩」

NHK連続テレビ小説第19週「勝負のとき」

NHK連続テレビ小説「瞳」第114回「画用紙がまっしろになっちゃった感じ・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第112回「思い切って声をかけてよかった・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第111回「やらなきゃならないときはある」

NHK連続テレビ小説「瞳」第110回「いーよ、病院なんて気合をいれればOK」

NHK連続テレビ小説「瞳」第109回「ダンスは命のスパークよー」




NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題


★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第20週「つぎの一歩」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。