2008年07月01日

NHK連続テレビ小説「瞳」第80回「納得できない・・」

7/1(火)将太(中村咲也)の母親役に小池栄子さんが登場・・

とろ〜りスト小池栄子の新婚生活はトロトロ 
小池栄子、やっと坂田の妻になれた

小池栄子さんお手製ギョウザ

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第14週「母、現れる」 第80回 7/1(火)

★★★

そんな中、勝太郎(西田敏行)のもとに児童相談センターの若山善行(近藤正臣)さんから電話がかかってきました・・。

行方不明だった将太(中村咲也)の母親が見つかり、将太(中村咲也)を引き取って一緒に暮らしたいというのです・・・

夜、、勝太郎(西田敏行)から話を聞いた瞳(榮倉奈々)は・・

「アタシは育てられませんと言って、将太(中村咲也)を捨てちゃった人でしょう、納得できないな」

翌日、勝太郎(西田敏行)とともに児童相談センターの若山善行(近藤正臣)さんたちから説明を受けた瞳(榮倉奈々)たちだが納得できまい。

将太(中村咲也)の母・斉藤美紀恵小池栄子)は未婚のまま将太(中村咲也)くんを産みました、

斉藤美紀恵小池栄子)の両親は幼い頃に離婚、一緒に暮らしていた母は高校生のときに亡くなり、頼れる人はいませんでした。

斉藤美紀恵小池栄子)さんは、夜の仕事をしなあら将太(中村咲也)くんを育ててきましたが、寂しがりやのところがあり、男性に頼ってしまうと、将太(中村咲也)くんよりも男性を大事にしてしまい、将太(中村咲也)くんは、ほったらかし・・・

育てる資格がないと児童センターに、将太(中村咲也)くんを連れてきて、そのまま2年以上音信不通だったのです。

しかし、赤坂の日本料理店の息子で、現在は新宿のデパート内の出張店を任されているという今里満宅間孝行)さんと結婚予定で、経済的にも安定し、お母さんに専念できるので、、将太(中村咲也)くんを引き取りたいと言うのです

瞳(榮倉奈々)は、納得できません。。。

「いきなり将太(中村咲也)を連れて行こうとしてるんdなよ、じいちゃんは、将太(中村咲也)を大事に育ててきたじゃん・・」

将太(中村咲也)を放り出した実の母親が許せないのだ。

★★★

7/2〜

そんな瞳(榮倉奈々)を制して、勝太郎(西田敏行)は、将太(中村咲也)に実の母親に会いたいかを聞いてみることを約束する。

しかし、将太(中村咲也)は、勝太郎(西田敏行)にもこの件では心を開かない。

月島でも意見は別れた。

勇次郎(前田吟)さんは、瞳(榮倉奈々)と同じように実の母に会いたくないというが、まつりのママ(木の実ナナ)さんは実の母親に会いたくないはずがない・・と言う・・・

ストリートダンス図鑑:ソウル


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第79回「今日の君たちはよかったよ、でも明日はわからない・・ユニットは生き物なんだ。」



NHK連続テレビ小説第13週「ローズマリー誕生」6/23〜6/24)

NHK連続テレビ小説「瞳」第12週「祭りにいけない」6/16〜6/21

NHK連続テレビ小説「瞳」第11週「じいちゃんのいない夏」6/9〜6/14

NHK連続テレビ小説「瞳」第10週「急ぎすぎた幸せ」6/2〜6/6

★★★


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第14週「母あらわる」

2008年06月30日

NHK連続テレビ小説「瞳」第79回「今日の君たちはよかったよ、でも明日はわからない・・ユニットは生き物なんだ。」

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第14週「母、現れる」6/23〜7/5

将太(中村咲也)の母親役に小池栄子さんが登場・・

とろ〜りスト小池栄子の新婚生活はトロトロ 
小池栄子、やっと坂田の妻になれた

小池栄子さんお手製ギョウザ

★★★

「エントリーナンバー25番!ローズマリー!!!」

瞳(榮倉奈々)たちは、優勝!!

百子(飯島直子)さんは・・

「おめでとう!!なけてきたわ」

KEN(眞木大助)

今日の君たちはよかったよ、でも明日はわからない・・ユニットは生き物なんだ。今日の正解が明日の正解かはわからない・・」

2007年9月

9月になり勝太郎(西田敏行)は退院。

退院の日の夜、お世話になった近所の人たちへのお礼もかねて退院祝いが開かれました。

瞳(榮倉奈々)は「夏コン」に優勝できたのは、みんなのおかげと、賞金の中から、勝太郎(西田敏行)には、ミニ盆栽、明(吉武怜朗)くんにはシャープペン、
友梨亜(森迫永依)ちゃんには、ケーキのクッキングブック、将太(中村咲也)くんには、公式野球のボールを贈りました。

9月半ば、勝太郎(西田敏行)の足はすっかり良くなりました。

瞳(榮倉奈々)たちは、お世話になったバーローズのママ(篠井英介)にバラの花束を贈ります。

バーローズのママ(篠井英介)は、

「で、あんたたち今後はどうするの??ダンスビート目指しなさいよ。あたしもまつりのママ(木の実ナナ)も参加している気分なのよ・・」

北川由香(田野アサミ)

「ダンスビートは全国規模の大きなコンテスト、ダンス甲子園。レベルが違うんだよ・・でもやろうか・・」

瞳(榮倉奈々)も・・・

「夏コンはステージで楽しく踊れたのが嬉しかった!!あと5ヶ月、がんばろーーーー」

瞳(榮倉奈々)たちは、夏コンの優勝でローズマリーを存続してダンスビートを目指すことを決めます。

そんな中、勝太郎(西田敏行)のもとに児童相談センターの若山善行(近藤正臣)さんから電話がかかってきました・・。

行方不明だった将太(中村咲也)の母親が見つかり、将太(中村咲也)を引き取って一緒に暮らしたいというのです・・・


ストリートダンス図鑑:ソウル


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説第13週「ローズマリー誕生」6/23〜6/24)

NHK連続テレビ小説「瞳」第12週「祭りにいけない」6/16〜6/21

NHK連続テレビ小説「瞳」第11週「じいちゃんのいない夏」6/9〜6/14

NHK連続テレビ小説「瞳」第10週「急ぎすぎた幸せ」6/2〜6/6

★★★
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第14週「母あらわる」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。