2008年07月18日

勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場

7/14(月)、NHKスタジオパークからこんにちは」に

NHK連続テレビ小説で、勇次郎(前田吟)さんのひとり息子で元ヤンキーだが今は父の店を手伝っているという勇蔵さん役の安田顕さんが登場。

安田顕さんは1973年12月8日、北海道室蘭市生まれ。

デストロイヤー盆踊り事件」・・小学生の頃、近所の仮想盆踊り大会にデストロイヤーの覆面をかぶり長靴姿で、盆踊りの輪に加わっていたとか・・目立ちたがりなんだけど、恥ずかしがりやでもあったそうです。デストロイヤーの覆面とは、寒い北海道の冬に欠かせないかぶりものです。

そろばん3級検定自信満々事件」・・・そろばん検定の会場から自信満々のポーズで出てきた安田顕少年・・そろばんは卒業とはりきってそろばん道具を片付けたものの翌日、結果は不合格!!その後3回目で合格・・中3まで続けていたとか・・

高校生時代はジョンレノンにあこがれていて、丸い眼鏡をかけていた

会社を辞めて・・音信不通事件」・・・俳優になると入社8ヶ月で会社を辞めたが、父とケンカになり実家と音信不通に。

「母お手製の大根のハチミツ漬け」・・舞台俳優の安田顕さんののどを気遣ってお母さんが作ってくれる大根のハチミツ漬け

安田顕さんはNHKの大河ドラマにも出演。(「功名が辻」宇喜多秀家 役(NHK総合、2006年10月29日〜11月5日放送分に出演)

安田顕さんは、大人気演劇ユニット「TEAM MACS」で二枚目担当。「TEAM MACS」は大学時代の仲間で作り上げた北海道で超人気の演劇ユニット。

「5人集まると・・・非情に幼稚です」と安田顕さん。

安田顕さんは、朝ドラ史上最高にもてない男・勇蔵を熱演「ふんどしは夏のカジュアルウェア」・・現場では空気のように漂っているとか・・

「瞳」ヒロイン・ 榮倉奈々さんからは・・「腰が低い・・・」というメッセージ

安田顕さん は室蘭ふるさと大使・・・豚肉と玉ねぎの室蘭やきとり、カレーラーメン、うに、etc

勇蔵さんと安田顕さん 似ているところは??・・オバカなところ、ツメが甘いところ・・

どうしたら甘く色っぽく歌えるか??・・・持ってうまれたもの

家に帰ったらどんなお父さん??・・・もちもちパパでちゅよーみたいな・・なかなか帰れないので、帰ったときは「大好きだよ」を連呼。


安田顕さん 全国ネットドラマ出演
「夏の約束」観光船船員 役(北海道テレビ 2002年8月31日)
「次郎長 背負い富士」吉良の仁吉 役(NHK総合、2006年6月1日〜8月31日、第8回〜第10回に出演)
「功名が辻」宇喜多秀家 役(NHK総合、2006年10月29日〜11月5日放送分に出演)
「ハケンの品格」派遣会社マネージャー・一ツ木慎也 役(日本テレビ 2007年1月10日〜3月14日)
「ホタルノヒカリ」二ツ木昭司 役(日本テレビ 2007年7月11日〜9月12日)
恋のから騒ぎドラマスペシャル「殺したい女」(日本テレビ 2007年11月30日)
「エジソンの母」 佐々木則和 役(TBS 2008年1月11日〜)
「ロス:タイム:ライフ」 解説・折場貫 役(フジ 2008年2月16日 第3話に声のみの出演)
朝の連続テレビ小説「瞳」石田勇蔵 役(NHK総合 2008年3月31日〜)
「先生はエライっ!」(2008年4月12日、日本テレビ)医者役

安田顕 - Wikipedia

NHKスタジオパークからこんにちは★★

木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場

ウメさん役菅井きんさんがNHKスタジオパークに登場

NHKドラマ8「乙女のパンチ」で女子プロボクサー役の黒谷友香さんも「スタジオパークからこんにちは」

大河ドラマ篤姫で家定の母・本寿院を熱演中・高畑淳子さん「スタジオパークからこんにちは」に登場

堤真一「NHKスタジオパークからこんにちは」に生出演

藤原紀香さん、スタジオパークからこんにちは

NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

スタジオパークからこんにちはに江波杏子さん登場

土曜ドラマ「刑事の現場」&森山未來

森本食堂の正介さん・高田延彦さんが「スタジオパークからこんにちは」

スタジオパークからこんにちわにヒロイン・貫地谷しほりさん登場

スタジオパークからこんにちわに四草さん役加藤虎之助さん登場

スタジオパークからこんにちわに草々さん役青木崇高さん登場

スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その1
スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その2
スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その3

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオパークからこんにちは

2008年06月25日

木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場

6/17(火)、NHKスタジオパークからこんにちは」に

NHK連続テレビ小説で、小料理屋「祭」のママを演じているマリさん役で出演中の木の実ナナさんが登場。

◆東京・向島生まれ、ちゃきちゃきの江戸っ子
◆16歳で歌手デビュー
◆ミュージカル「ショーガール」が大ヒット。歌に踊りに演技に大活躍
◆朝ドラ「」で元芸者、小料理屋の粋なおかみ!

木の実ナナさんはNHK朝の連続テレビ小説は4回目の出演、@鳩子の海・1974年、A本日も晴天なり・1981年、B走らんか!・1995年、・・そして「」2008年・・・「走らんか」以外は3つとも芸者さんの役。子供の頃から、周りに芸者さんがたくさんいたので、自然に芸者さんの所作、着物の着方とかが身に付いたみたいと木の実ナナさん。

ジーンズをきるより、着物をきるほうが自然なの・・と木の実ナナさん・・

木の実ナナさんは「」では、すでに28着の着物をきているそうです

NHK朝ドラ「」では

「こんちわ、勇ちゃん、今度の日曜、遠出しない??デート」
NHK連続テレビ小説「瞳」第37回「遠出、ひっくりかえしてデート!!」

「勇ちゃん、こういうのはなしね・・」
NHK連続テレビ小説「瞳」第45回「どうして瞳は一番後ろなの??」

「あらー、そのプチプチ私も好きなのよ、落ち着くし・・・。また飲みにきてねー」
NHK連続テレビ小説「瞳」第51回「餃子を殺すも生かすも、ラー油次第」

勇ちゃんとオトナの恋を展開中・・

勝太郎さん勇次郎さんの3人の会話はまるでフリートークのように展開

勇次郎さんから・・「台本がいらないくらい会話ははずんでいます・・」

木の実ナナの人生楽しんじゃえ!!

木の実ナナさんは、寝る前に、「今日は今日でおしまい、明日も素敵な出会いがありますように・・」と枕に書いてから寝るのが習慣・・

「楽しい、楽しい」と思いながら生活・・

木の実ナナさんは海でフラメンコ・・・・・50歳でスキューバダイビングを開始、可愛いお魚をみながら、やはり50歳ではじめたフラメンコをお魚に披露・・50メートルくらい潜ってしまうとか。雨の日のスキューバダイビングも夜のスキューバダイビングもとても楽しいそうです。

木の実ナナさんの魔法の鞄を初公開・・・・・ガウンお肌ツルツルぴかぴか洗面器(ハートの洗面器に水と氷をいれて洗面所においておく・・で、顔をつけて、顔も気持もハートフル)・アイマスク(灯りが少しでもあると寝れない・・アイマスクを着けて寝る)・輝く星空(ベットにおいて、星空の下で寝てる気分・・)・光ったら大きな声でしかってねそばでワンちゃんほえるから(光るヨーヨー)・家族(パパ、おばあちゃん)の写真ミニ水槽・サウンド(海辺の波、楽しき雨音どっちで眠る??)・
他にも様々・・・ソフトボール(背中にいれて疲れをとる)

木の実ナナさんの夢のブランコ・・・・・自宅にある癒しのブランコ・・子供のころは、いじめられっこでブランコに乗れなくて、オトナになってから買ったというブランコ、20年前に買い始めて、現在5台目・・夜になると電飾付き、男性は乗せないのだそうです(壊れた経験があるので)・・雨の日はカッパを着て・・ゆっくりゆられながら一日の反省をするのだそうです。

木の実ナナさん、「今、恋はしていますか??」・・・・「はい・・バレエダンサー・・どっかやんちゃで心配してあげたくなって、自分のやりたいことがあって、嘘がつかない人が好きですね」

木の実ナナさん、「スタイルを保つために毎日していることは??」・・・・「魔法の鞄の話のほかに、軽いダンベル、ストレッチ、常にカガミを見て、ショックを受けながらのトレーニング」

木の実ナナさん、「今熱中していることは??」・・・・「舞台の稽古・・結婚式をするという役柄で初めてのウェディングドレス」

NHK連続テレビ小説

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

木の実 ナナ(きのみ ナナ、 本名:池田 鞠子(いけだ まりこ)、1946年7月11日 - )

・父はトランペッター、母は踊り子。父が19歳、母が20歳のときに生まれた。体が弱く、3歳まで歩けなかった。
・芸名は、「着の身着のままで(芸能界に)行って来い!」ということから木の実ナナと名づけられた。本名は池田鞠子。
音楽番組『ホイホイ・ミュージック・スクール』(1962年 日本テレビ系)でデビュー。当時、この番組のイメージにより「ホイホイ娘」と呼ばれていた。
・1974年から始まった『ショーガール』は16作品、公演数547回、観客動員数は60万人を超す大ヒットとなる。
・1977年頃、西田敏行や武田鉄矢と共に、バラエティー番組『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』に出演し、コントを披露した。
・2007年現在は舞台を中心にドラマ、CMなどで活躍。
木の実ナナ - Wikipedia

“ナナちゃん”で木の実ナナ登場!「宇宙人になりたい!」とミラクル発言を連発!

NHKスタジオパークからこんにちは★★

ウメさん役菅井きんさんがNHKスタジオパークに登場

NHKドラマ8「乙女のパンチ」で女子プロボクサー役の黒谷友香さんも「スタジオパークからこんにちは」

大河ドラマ篤姫で家定の母・本寿院を熱演中・高畑淳子さん「スタジオパークからこんにちは」に登場

堤真一「NHKスタジオパークからこんにちは」に生出演

藤原紀香さん、スタジオパークからこんにちは

NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

スタジオパークからこんにちはに江波杏子さん登場

土曜ドラマ「刑事の現場」&森山未來

森本食堂の正介さん・高田延彦さんが「スタジオパークからこんにちは」

スタジオパークからこんにちわにヒロイン・貫地谷しほりさん登場

スタジオパークからこんにちわに四草さん役加藤虎之助さん登場

スタジオパークからこんにちわに草々さん役青木崇高さん登場

スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その1
スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その2
スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その3

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 04:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオパークからこんにちは

2008年06月19日

ウメさん役菅井きんさんがNHKスタジオパークに登場

6/17(火)、NHKスタジオパークからこんにちは」に

NHK連続テレビ小説で、一本木家の面倒をみてくれるウメさん役で出演中の菅井きんさんが登場。

今週のNHK連続テレビ小説「瞳」第12週「祭りにいけない」6/16〜6/21は、ウメさん(菅井きん)と一人息子(ラサール石井)哲夫さんのお話しです・・

菅井きんさんは1926年生まれの今年82歳!!体の弱いお嬢様だったそうですが、20代から俳優の仕事を始めて今年で60年!!

菅井きんさんが俳優になったのは終戦直後・・最初、菅井きんさんのお父さんは「女優は美人がなるもんだ」と反対していたとか・・。
「わき役、ふけ役、いびり役」で60年・・いびり役はすかっとして楽しいそうです。

ウメさんこと菅井きんさんは、NHK連続テレビ小説「瞳」第67回「こんなに楽しく踊ったの久しぶり」で、いなり寿司をたくさん作っていますが、実はお料理は苦手なんだとか・・。

NHK連続テレビ小説「瞳」に出演中の3人の子供たち菅井きんさんのことを「長屋の雰囲気に欠かせない優しい、元気で明るいおばあちゃん」と話し、菅井きんさんは、「せりふを教えてくれる、優しくてしっかりした子供たち」と話しています。
長屋のつきあいじゃないの」が決まりのセリフ・・

菅井きんさんの元気の源は・・「家族」・・
「家族」は、娘さんが二人いて、結婚している娘さんと旦那様の優しいノブくん、お孫さん(女の子)と暮らしているとか・・。秋にはひ孫もうまれる予定で、菅井きんさんはひぃおばあちゃんになるのだとか・・・。文太くんというワンちゃんも元気の源だとか・・。

菅井きんさんは多趣味・・太極拳(中国北京の大会にも出場)、スキューバダイビング、パラグライダー(なんと最近、2,3年前のこと)・・他興味を持ったものはなんでも挑戦してきたようです。菅井きんさんの元気の源の菅井流呼吸法も大公開・・窓を開けて、足を少し開いて鼻から息をたくさん吸って、口から少しづつ全部意識して吐き出す・・

「長いセリフを覚えるこつは???」・・「こつこつ・・」

「お婿さんとうまくやっていくこつは??」・・「少しづつお互いに遠慮があるのがいいのかしら・・・」

「どんな少女??」・・・「偏食家で・・内気で家にいるのが好き・・」

「毎日欠かさず食べているものは???」・・「バナナとミルク・・好きなのは日本茶」

「自宅でも着物???」・・・「いーえ、ゴムのパンツをはいてます」

「俳優になってよかったと思うことは??」・・・「いろんなことに挑戦したり、知らないことにめぐり合えること・・」

「俳優さんになっていなかったら??」・・・「普通にお嫁さん・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」

「ダンサーでもやっていける」MAKIDAIが太鼓判 NHK朝ドラ「瞳」ダンス大会収録

NHK連続テレビ小説「瞳」第70回「おなかすいた、食べたいものひとつもない・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第69回「月島を出たかったんだ」

NHK連続テレビ小説「瞳」第68回「長屋のつきあいですから」

NHK連続テレビ小説「瞳」第67回「こんなに楽しく踊ったの久しぶり」

NHK連続テレビ小説「瞳」第12週「祭りにいけない」6/16〜6/21

NHK連続テレビ小説「瞳」第65回「本当の仲間はダンスでわかるよ・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第64回「ゴールを決めて思いっきり走りなさい」

NHK連続テレビ小説「瞳」第63回「もうもうって牛みたいだ」

NHK連続テレビ小説「瞳」第62回「子供たちは長屋の子供」

NHK連続テレビ小説「瞳」第61回「じいちゃんが落ちた」

NHK連続テレビ小説「瞳」第11週「じいちゃんのいない夏」6/9〜6/14

菅井きん - Wikipedia

菅井きん (女優)のプロフィール - Yahoo! JAPAN http://talent.yahoo.co.jp/talent/13/w93-1521.html

菅井きん プロフィール/スケジュール

菅井きん


NHKスタジオパークからこんにちは★★

NHKドラマ8「乙女のパンチ」で女子プロボクサー役の黒谷友香さんも「スタジオパークからこんにちは」

大河ドラマ篤姫で家定の母・本寿院を熱演中・高畑淳子さん「スタジオパークからこんにちは」に登場

堤真一「NHKスタジオパークからこんにちは」に生出演

藤原紀香さん、スタジオパークからこんにちは

NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

スタジオパークからこんにちはに江波杏子さん登場

土曜ドラマ「刑事の現場」&森山未來

森本食堂の正介さん・高田延彦さんが「スタジオパークからこんにちは」

スタジオパークからこんにちわにヒロイン・貫地谷しほりさん登場

スタジオパークからこんにちわに四草さん役加藤虎之助さん登場

スタジオパークからこんにちわに草々さん役青木崇高さん登場

スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その1
スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その2
スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その3

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 04:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオパークからこんにちは

2008年05月14日

NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演。

飯島直子さんは、1991年のバラェティ番組の司会で人気になり、1995年の缶コーヒーのCMで大ブレイク!!

★★★

NHK連続テレビ小説は、東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。(脚本;鈴木聡

★★★


NHK朝の連続ドラマ初出演について、自分はどちらかというと、夜のイメージだったと思うので、朝のドラマのお話が来たのは、意外だったし、しかも20歳の女の子の母親役に最初はとまどったという百子(飯島直子)さんですが、共演の勝太郎(西田敏行)さんの大ファンだったということで、即座に「やらせていただきます」と決めたそう。

NHK連続テレビ小説では、百子(飯島直子)さんは、若くして結婚、離婚を経験、札幌のすずらん化粧品で働きながら、女手一つで娘・瞳(榮倉奈々)を育てたキャリアウーマンを演じています。

百子(飯島直子)さんは母親役で、しかも20歳の子供のおかあさんということで、最初はショックだったけど、演じてみると、こんな女の子の母親はいーなーと楽しくなってきたそうです。姉妹みたいにお互いに支えあっている関係なんだろうなーと思いつつ演じているとか。

大ファンだという勝太郎(西田敏行)さんとの共演なのに、ほのぼのとしたシーンがなくて残念だとか・・・

ケンカのシーンでは、必ず、アドリブがはいるので、大変なのだそうです。・・・

第2話のケンカのシーンでは、思わず、足けりがでてしまいましたが、これも勝太郎(西田敏行)さんとのアドリブでの掛け合いの結果だったんだそうです。

ケリが入ってしまったケンカ・「瞳」・第2話「離婚の原因はオレだっていうのかよーあんな紙みたいなちゃらちゃらした男を連れてきやがって!!男を見る目がないっ」

ケンカ・「瞳」第32回「娘が病気になったんだから、お見舞いに来るのは当たり前でしょう!!こっそり入ったのは、狸じじいと顔を合わせたくなかったからよ!!ダンスに理解あるふりして、瞳(榮倉奈々)をこき使ったんでしょう!!」

さて・・・百子(飯島直子)さんは、東京にすずらん化粧品の支店ができて、上京してきます・・今後のNHK連続テレビ小説が展開が楽しみです。

★★★

飯島直子さんの癒し系ライフスタイル

@通販の達人・・

飯島直子さんは、通販歴20年!!台所用品4点と最新作「美顔器」を紹介してくれました。

この「美顔器」・・私もほしくなったんですが・・。1ヶ月以上、考えて決めたのだとか・・

紹介していた台所用品とは・・お鍋、フライパン、スライサー、包丁セット・・どれも一万円くらいなのだそうです。

通販で買って失敗したものは、電動式じゃないウォーキングマシーン

A手作りの達人・・

わざわざ、材料を買いに行くのではなく、家にあるもので作ってしまうのが飯島直子さん流??

作品は、NHK連続テレビ小説収録開始時に飼い始めたという、愛犬モモちゃんのゲージカバー・・すべて手縫い・・だけど、モモちゃんはそのゲージにははいらなくなってしまったとか・・・

ほかに、プリンターカバー、段ボールで作った眼鏡ケースとかがあるそうです。

Aスープの達人・・

飯島直子さんは、スープ、汁物が大好きで、特にすきなのは、お雑煮・・・お正月に限らず、時々作っては食べているのだとか・・・。ただし、お餅の入ってないお雑煮??

お餅は、磯辺焼きにして、別に食べるのだそうです。

ほかに、ミネストローネもよく作るそう。野菜を細かく切って、なるべく野菜の水分だけで、スープを作って栄養を摂取する・・・美しさの秘訣です・・・

でも・・ラーメン、そば、うどん等も・・麺は残しても、スープだけは飲み干してしまうくらい、汁物好きとは・・びっくり・・・

★★★

飯島直子さんへの質問コーナでは・・

勝太郎(西田敏行)さんの印象は???

「可愛い狸」

「ファッションへのこだわりは??」

「流行に流されすぎず、かつ自分の欠点を隠すような着こなし。」

「カラオケの得意ナンバーは??」

「相手にあわせて、古いのも新しいのも・・と言っても新しいのは3年前^^」

「スリムな体型を保つ秘訣は???」には・・

実は飯島直子さんは、1年間で4キロくらい太ってしまったとかで、現在ダイエット中なのだそうです!!

★★★

森本食堂の正介さん・高田延彦さんが「スタジオパークからこんにちは」

★★★

NHK連続テレビ小説

★★★
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 05:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオパークからこんにちは
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。