2008年04月19日

NHK朝の連続テレビ小説第4週「勇気を出して」

ヒロイン役の榮倉奈々さんのひそかなこだわりは5本指のソックスなんだそう。

榮倉奈々さんが私服として愛用していたところ、衣装さんが気がついてそれから、ヒロインの定番になったのだとか・・

★★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★
NHK連続テレビ小説」第四週「勇気を出して」4/21〜4/26

布団干しの最中、瞳(榮倉奈々)は誤って将太(中村咲哉)くんの大事なタオルケットをなくしてしまいます。

それは将太(中村咲哉)くんにとって唯一の母親の思い出の品だったのです。
タオルケットがないことに気づいた将太(中村咲哉)くんは大泣き・・。
長屋中で深夜の大捜索が始まりますが、タオルケットは出てきません。
友梨亜(森迫永依)からもうかつさを指摘され、瞳(榮倉奈々)は子育てへの自信をなくしていきます。

友梨亜(森迫永依)は、岡本電気店の鉄平(須賀健太)くんが卒業と同時に月島から出ていってしまうことに心を痛めていました。
友梨亜(森迫永依)の小さな恋に気がついた、瞳(榮倉奈々)は鉄平に手紙を書くことを勧めます。

瞳(榮倉奈々)に励まされ思いを綴った友梨亜(森迫永依)ですが、手紙を渡せずに逆に落ち込みます。

瞳(榮倉奈々)は、「まつり」の女将・マリ(木の実ナナ)さんの作ったチョコレートケーキから名案を思いつきます。チョコレートケーキ作りを習って手作りケーキと一緒に鉄平くんに手紙を渡すという計画。

別れの日、再び不安になってケーキなんか受け取ってくれないと騒ぎ出す友梨亜(森迫永依)

そんな瞳(榮倉奈々)たちを児童相談センターの若山さんたちはそっと見守っているのでした。

★★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

★★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第18回「人間で一番大事なことは、誇りをもって生きてるってことだと思う」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第17回お「兄ちゃんはオトナになっちゃうの??働いたら大人でしょ」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第16回「嘘をつくと、人から信用されなくなる

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第15回「世の中、便利になったらオレもいらなくなっちまったんだ

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第14回「うるさいっつ!!お母さんでもないのにっつ」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第13回「叱ることで子どもは育つ・・・わかった!!??」

先週の瞳「月島へ」

今週の瞳「オトナへの一歩」

★★★

NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

NHK連続テレビ小説「瞳」放送の期間中「月島もんじゃ焼」の限定パッケージ!

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★

NHK朝ドラ「瞳」ヒップホップの紹介
NHK朝ドラ「瞳」から・・養育家庭って??

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧


NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第3週「オトナへの一歩」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第18回「人間で一番大事なことは、誇りをもって生きてるってことだと思う」

ヒロイン役の榮倉奈々さんのひそかなこだわりは5本指のソックスなんだそう。

榮倉奈々さんが私服として愛用していたところ、衣装さんが気がついてそれから、ヒロインの定番になったのだとか・・

★★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★
NHK連続テレビ小説第三週「オトナへの一歩」4/14〜4/19
4/19(土)第18話

明(吉武怜朗)くんが高校に進学せずに築地で働きたいと言い出しました。

勝太郎(西田敏行)さんは、明の真意を探ろうと勇次郎さんの店で明を働かせることにしました。

研修1日目終了の夜・・「まつり」で勝太郎(西田敏行)さんと勇次郎(前田吟)さんが話しています。

「明は本当に働きたいんだろうか??覇気がないんだよ」と勇次郎さん

「まつり」の女将のマリさんは・

本当は高校に行きたいんじゃないの?・自分であきらめるために0点を取ったんじゃない??」と言い、お手製のチョコレートケーキを子供達にと持たせてきれました。

チョコレートケーキに歓声を上げる子ども達

おなか一杯、心も満足・・という頃合を見て、勝太郎(西田敏行)さんと明くん

「本気で築地で働く気があるんならいい・・でも、もし嘘をついてるんならよくない、嘘には自分自身につく嘘もあるんだぞ・・」

明くんは・・・

お金が心配だったんだ・・岡本電気店は閉店するし、ウチの店もつぶれたらどうしようかと思って。友梨亜も将太も小さいし、ボクが働かなきゃいけないと思って・・・僕は本当の子どもじゃない・・父さんはよく面倒みてくれる、ボクは甘えちゃいけない・・・

「ありがとう、お前は優しい子だな、けど遠慮するな、甘えていいんだぞ」

節子さんに手を合わせて、1冊の通帳を明に見せる勝太郎さん・・

明くんが一本木家に来たときからずっと貯めてきたのだといいます。
友梨亜のも将太のもあるといいます。
心配しないで、本当はなにがやりたいのか??と聞きます。

明君は「高校へ行きたい・・・築地は明日まで働く・・」

勝太郎さんは「よし、わかった・・・」

翌日・・・「いらっしゃい!!!安くしとくよー」明君は元気に働いています。築地の男達と汗を流して働きました。

森本食堂で・・・明くんは築地で働いた感想を聞かれ

みんな真剣だった、売るほうも買うほうも真剣だった。中途半端はいけないと思った。仕事は大変だ、オトナは大変だ・・・ボクは中途半端だった・・ボクはまだ子どもで一生懸命勉強しなきゃって思った

勇次郎さんは話してくれました

人間で一番大事なことは、誇りをもって生きてるってことだと思うんだ。俺達はうまい鰹節を売ることが誇りだ。築地に来る人間は上手いものを見つけて、安い値段で食べさせることが誇りだ。

誇りと誇りがぶつかり合う、戦争だ。そう言うところで、一生懸命働いて生きてるってことが俺達の誇りだ。

高校へ行くんだったら、1年間は一生懸命勉強する。それも誇りだ。

誇りをもって一生懸命生きてる奴は、職業も、男も女も、子どもも大人も関係なく友達になれるんだ

お刺身と大盛りゴハンの差し入れが届き、

「研修、おめでとーーーー!!!!」

「高校受験がんばるぞーーー!!!かっこいいオトナになるぞーーー!!!」

★★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

★★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第17回

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第16回「嘘をつくと、人から信用されなくなる

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第15回「世の中、便利になったらオレもいらなくなっちまったんだ

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第14回「うるさいっつ!!お母さんでもないのにっつ」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第13回「叱ることで子どもは育つ・・・わかった!!??」

先週の瞳「月島へ」

今週の瞳「オトナへの一歩」

★★★

NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

NHK連続テレビ小説「瞳」放送の期間中「月島もんじゃ焼」の限定パッケージ!

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★

NHK朝ドラ「瞳」ヒップホップの紹介
NHK朝ドラ「瞳」から・・養育家庭って??

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧


NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第3週「オトナへの一歩」

2008年04月18日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第17回お「兄ちゃんはオトナになっちゃうの??働いたら大人でしょ」

ヒロイン役の榮倉奈々さんのひそかなこだわりは5本指のソックスなんだそう。

榮倉奈々さんが私服として愛用していたところ、衣装さんが気がついてそれから、ヒロインの定番になったのだとか・・

★★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★
NHK連続テレビ小説第三週「オトナへの一歩」4/14〜4/19
4/18(金)第17話

明(吉武怜朗)くんが期末試験で全教科白紙の答案用紙を提出しました。全教科0点!!!。

明(吉武怜朗)くんは高校に行かないというのです。

明(吉武怜朗)くんは成績が優秀だと家族に反対される、0点をとれば反対されずにすむと考えたのだそうです。

「いー学校をでたって逮捕された人はいっぱいいるじゃないか・・」明(吉武怜朗)くん

「そんなのは一部だ・・」勝太郎(西田敏行)さん

「ボクは働く、築地の男になりたいんだ、勇蔵さんみたいに・・」明(吉武怜朗)くん

「よし、わかった、勇次郎に頼んできてやる。明がこう言ってるんだから親が口きいてやらないでどうする・・」勝太郎(西田敏行)さん

勇次郎さんの店は学歴不問だそうです。

「築地ではたらくことを教えてやってくれ」勝太郎(西田敏行)さん

「しかしなー」勇次郎さんは渋りますが、

「よし、わかった、でも金は出ないぞー」勇蔵さん

「もちろんだよ、築地のいろんな働く場を見せてやってくれ・・」勝太郎(西田敏行)さん

勝太郎(西田敏行)さんは、明の真意を探ろうと勇次郎さんの店で明を働かせることにしました。

明日は4時半おきです。

お兄ちゃんはオトナになっちゃうの??働いたら大人でしょ??いなくなっちゃうの??」将太くん

市場に行ったら、明のことを子供扱いしないぞ、商売は売るほうも買う方も真剣なんだ。勇次郎さんや勇蔵さんに甘えるな。遊びじゃないんだからな。」
勝太郎(西田敏行)さん

そして・・翌朝・・・

明(吉武怜朗)くんは、節子さんの遺影に「行ってきます・・」と手を合わせて出かけていきました。

関東の台所、築地は墨田川を挟んで月島の対岸にあります。市場内には750件もの中卸の店がひしめきあい、入荷から販売、翌日の準備まで休まるヒマがありません。
5時半を過ぎるとまぐろのせりが始まります。世界各地でとれたマグロが所狭しと並べられ100万円を超える高級なものも秒単位で競り落とされていきます。

「ここにはなんだってある、一つの街だ。」勇蔵さん

勇次郎さんが経営する石田商店は、築地の場外市場にあります。鰹をはじめ、鯵や鯖を加工販売しています。

「今度はこっちだ・・」勇蔵さん

削り節は、魚を洗ったあと蒸して柔らかくしてから削ります。水を含んだ削り節は大変な重さです。

「休むな、重くなるぞー」勇蔵さん

「はーーーー!!!」明(吉武怜朗)くん

「おはよー」と瞳(榮倉奈々)・・・明君を心配そうに見つめます

「はい、お待ちぃ」、森本食堂・・・

明(吉武怜朗)くんは・・ごはんがすすみません・・

「男の仕事はきついんだ」勇蔵さん

「こら、おまえら、初日から働かせすぎじゃないのか!!明、ボイコットしたっていいんだ、やりたくなかったらやめな」勇次郎さん

「がんばります・・」明(吉武怜朗)くん

「やる気はあるんだ、体がついていかないだけで。」勇蔵さん

「強情だねー」瞳(榮倉奈々)

食事のあとも仕事は続きます。

「いらっしゃい・・」明(吉武怜朗)くんは蚊の鳴くような声でした・・

帰宅後、明(吉武怜朗)くんは寝てしまいます。

「しごかれてたよー」瞳(榮倉奈々)

「いーんだ、厳しさがわかれば・・それにしてもなぜ急に高校を受験しないなんて言い出したんだろう・・???」


★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

★★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第16回「嘘をつくと、人から信用されなくなる

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第15回「世の中、便利になったらオレもいらなくなっちまったんだ

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第14回「うるさいっつ!!お母さんでもないのにっつ」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第13回「叱ることで子どもは育つ・・・わかった!!??」

先週の瞳「月島へ」

今週の瞳「オトナへの一歩」

★★★

NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

NHK連続テレビ小説「瞳」放送の期間中「月島もんじゃ焼」の限定パッケージ!

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★

NHK朝ドラ「瞳」ヒップホップの紹介
NHK朝ドラ「瞳」から・・養育家庭って??

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧


NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第3週「オトナへの一歩」

2008年04月17日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第16回「嘘をつくと、人から信用されなくなる

ヒロイン役の榮倉奈々さんのひそかなこだわりは5本指のソックスなんだそう。

榮倉奈々さんが私服として愛用していたところ、衣装さんが気がついてそれから、ヒロインの定番になったのだとか・・

★★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★
NHK連続テレビ小説」第三週「オトナへの一歩」4/14〜4/19
4/17(木)

★今日は・・明(吉武怜朗)くんのお話し・・


岡本電器店閉店のお話は、明(吉武怜朗)くんにも影響があったようです。

勉強に身が入らなくなってしまったのです。

★★★

明(吉武怜朗)くんと友梨亜(森迫永依)ちゃんが帰宅して、

瞳(榮倉奈々)はファッションの話しで友梨亜(森迫永依)ちゃんと仲直りしようとしますが・・

「仲直りしないよ・・」と友梨亜(森迫永依)ちゃん・・

すっかり落ち込んでしまった瞳(榮倉奈々)勝太郎(西田敏行)さんに相談します。

勝太郎(西田敏行)さんは

「無理やり仲直りしないほうがいい、余計こじれてしまう・・見透かされてしまうんだよ、しばらくほっとけ・・徐々に仲直りすればいいじゃないか・・」とアドバイスするのでした。

そこへ、明(吉武怜朗)くんが、

「図書館へ行ってくる・・」と言い残して出かけていきました。

★★★

明(吉武怜朗)くんは、岡本電器店の前を過ぎ・・図書館へ・・・ではなくゲームセンターへ・・。

ゲームセンターを出たところで、ばったり買い物帰りの瞳(榮倉奈々)と会います。

明くんは「お父さんには言うなよ・・・瞳には関係ない・・」

また「関係ない・・」

瞳は・・「関係ないってことないでしょ、一緒に住んでんだから・・お父さん、嘘つくの嫌いなんだから、怒るよ」


夕食時・・・

図書館で勉強してきたか??と聞く勝太郎さんに明くんは「うん・・」・・

夕食の片付けをしながら・・・「明はほんと手がかからない、マジメだし・・」という勝太郎さんに瞳は・・昼間のできごとを話しますは

明ぁ・・・・

「明は、出かけるときとごはんのときと2回、嘘をついたんだぞ、

嘘をつくと、人から信用されなくなる、それが一番悲しいことなんだぞ。嘘をつくやつからはどんどん人が離れていく・・一生懸命頑張って嘘をつかなければ、人様は助けてくれる・・嘘をつくくせをつけたらいかんよ。」

明君の「ごめんなさい・・」でお話は終わりました・・

明君は瞳に・・「お父さんに言うなよ、心配かけたくないんだ・・」

★★★

翌日、森本食堂でも明くんの話題になりました。

勇蔵さんは「明のやつ、ぐれたなー・・」

★★★

期末試験終了日・・明君の担任の先生が一本木洋品店にやってきました。

明君は、全教科、白紙の答案を提出してしまったと言うのです・・


★★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

★★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第15回「世の中、便利になったらオレもいらなくなっちまったんだ

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第14回「うるさいっつ!!お母さんでもないのにっつ」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第13回「叱ることで子どもは育つ・・・わかった!!??」

先週の瞳「月島へ」

今週の瞳「オトナへの一歩」

★★★

NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

NHK連続テレビ小説「瞳」放送の期間中「月島もんじゃ焼」の限定パッケージ!

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★

NHK朝ドラ「瞳」ヒップホップの紹介
NHK朝ドラ「瞳」から・・養育家庭って??

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧


NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第3週「オトナへの一歩」

2008年04月16日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第15回「世の中、便利になったらオレもいらなくなっちまったんだ」

ヒロイン役の榮倉奈々さんのひそかなこだわりは5本指のソックスなんだそう。

榮倉奈々さんが私服として愛用していたところ、衣装さんが気がついてそれから、ヒロインの定番になったのだとか・・

★★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★
NHK連続テレビ小説」第三週「オトナへの一歩」4/14〜4/19
4/16(水)

★昔、月島から銀座へは船で渡っていたのだとか・・昭和30年代のお話・・


岡本電器店閉店のお話は、友梨亜(森迫永依)ちゃんだけでなく、勝太郎(西田敏行)さんにも寂しいことでした。

友梨亜(森迫永依)ちゃんが小学校2年生の頃、里子ということで、いじめにあったとき、なにかと面倒見てくれたのが岡本電器店の息子・鉄平(須賀健太)くんだったそうです。

瞳(榮倉奈々)は、その話しを聞いて、友梨亜(森迫永依)ちゃんに、やっぱりきちんと挨拶したほうが良かったのでは??と言いますが、友梨亜(森迫永依)ちゃんは・・

「うるさい、関係ないじゃん、瞳には・・・!!」

★★★

そして、瞳(榮倉奈々)は、勝太郎(西田敏行)さんや勇次郎さんに連れられて信男と「まつり」へ飲みに行きます。

信夫さんは小2のときに月島に引っ越してきた・・という思い出話しを聞きます。信夫さんは「世の中、便利になったらオレもいらなくなっちまったんだ」と言うのでした・・

帰り道、みんなで、ウメ(菅井きん)さんの家で電池を届けます。

ウメさんは「心細くなるねー親身になって心配してくれるノブさんがいなくなると・・・」

皆がノブさんの引越しを寂しく思っているのでした。

★★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

★★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第14回「うるさいっつ!!お母さんでもないのにっつ」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第13回「叱ることで子どもは育つ・・・わかった!!??」

先週の瞳「月島へ」

今週の瞳「オトナへの一歩」

★★★

NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

NHK連続テレビ小説「瞳」放送の期間中「月島もんじゃ焼」の限定パッケージ!

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★

NHK朝ドラ「瞳」ヒップホップの紹介
NHK朝ドラ「瞳」から・・養育家庭って??

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧


NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第3週「オトナへの一歩」

2008年04月15日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第14回「うるさいっつ!!お母さんでもないのにっつ」

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★
NHK連続テレビ小説」第三週「オトナへの一歩」4/14〜4/19
4/15(火)

子どものささいなイタズラから心の傷に触れてしまった瞳(榮倉奈々)

友梨亜(森迫永依)ちゃんは、幼稚園までは実のお母さんと暮らしていたのですが・・お母さんの男性関係がもとで、毎晩、泣くようになり近所の人の知らせで、保護されたのだと勝太郎(西田敏行)さんから聞きます。

勇蔵さんからも、うっかり手を上げて、3ヶ月くらい口を聞いてもらえなかったという話しを聞きます。

瞳(榮倉奈々)は児童相談センターの若山(近藤正臣)さんに相談します。

事前に情報がほしかったという瞳(榮倉奈々)に、児童相談センターの若山(近藤正臣)さんは

変な先入観を持たず、日々の生活の中ですこしづつわかっていけばいいと思う。心の傷をトラウマとひとくくりにしないほうがいいのでは??色々な深い思いをひとつづつ受け止めてほしい・・」と言います。

勝太郎(西田敏行)さんも、大変な思いをしてきた子どもたちのことを想像するのは難しい・・すこしづつわかっていくしかないんじゃないのかと言いました。

台所の電球が切れて・・・コンビニに行こうとする瞳(榮倉奈々)勝太郎(西田敏行)さんは・・

「なんでもコンビにって言うんじゃないよー商店街ってものがあるんだからさーーー。」と言い、友梨亜(森迫永依)ちゃんと一緒に行くようにいいます・・

しぶしぶ承知する友梨亜(森迫永依)ちゃん

「鉄平くん(岡本電器店の長男・友梨亜(森迫永依)ちゃんの憧れの男の子)ってサッカーやってるの??将来はJリーガーだね!!」という瞳(榮倉奈々)

友梨亜(森迫永依)ちゃんは、「安直だねー」ととりつくしまもありません・・。

閉店する岡本電器店の様子(鉄平くんの卒業式のあと、福島へ引越し)を知り、動揺する友梨亜(森迫永依)ちゃん。
挨拶もそこそこに、岡本電器店を出る友梨亜(森迫永依)ちゃんに瞳(榮倉奈々)に・・・

「うるさいっつ!!お母さんでもないのにっつ」

やれやれ・・・・(_ _+)

★★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第13回「叱ることで子どもは育つ・・・わかった!!??」

先週の瞳「月島へ」

★★★

NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

NHK連続テレビ小説「瞳」放送の期間中「月島もんじゃ焼」の限定パッケージ!

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★

NHK朝ドラ「瞳」ヒップホップの紹介
NHK朝ドラ「瞳」から・・養育家庭って??



百子(飯島直子)さん

RAY=星崎玲子(香子)


瞳がバイトをする森本食堂

正介(高田延彦)さんと大介(おかやまはじめ)

バーローズのママ(篠井英介)

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧


NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第3週「オトナへの一歩」

2008年04月14日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第13回「叱ることで子どもは育つ・・・わかった!!??」

ヒロイン役の榮倉奈々さんのひそかなこだわりは5本指のソックスなんだそう。

榮倉奈々さんが私服として愛用していたところ、衣装さんが気がついてそれから、ヒロインの定番になったのだとか・・

今朝もNHK朝ドラ」を、見ていたのですが・・気がつきませんでした・・というかチェックするの忘れましたー(^^;)


東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

★★★
NHK連続テレビ小説第三週「オトナへの一歩」4/14〜4/19
4/14(月)第13回

2007年3月、月島に春が来ました。

瞳(榮倉奈々)がバイトする築地の森本食堂にも春が来ました。

「にざかなだいどんちゅうづけまし」と「おなじく、だいどんちゅうづけましまし、一丁!」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第7回「瞳に優しいのは、本当の子どもだから・・」

すっかりなれた様子。

「煮魚、人気ですねー」
「めばるのばるは春!!」

めばるは春告げ魚と言って、煮ると美味しいんだそうです(食べたくなりました・・・)

★★★★

勝太郎(西田敏行)さんのお店も大忙し。春は洋品店の書き入れ時なのです。

「毎月3月だったらいいのにねー」とウメさん

★★★★

「もんじゃアラビアータ」・・・もんじゃ焼き店「あにおとうと」の新メニューを瞳(榮倉奈々)が試食します。

トマトソースと唐辛子を使ってみたとか・・・

ちょっと辛すぎのよう!!瞳(榮倉奈々)

「バイト先の賄いの煮魚、美味しかったなー。煮魚上手になりたいな。この間、恵子さんに、親が普通にやることをやってくれ、それがあの子たちには一番いいんだって・・だから・・煮魚、カレー、きんぴらよ・・・」

(04/11)NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第11回「ふざけんな!!東京暮らしのついでじゃ困るわ!!」

そこへ、まこちゃん

「叱るってのはどうだ・・電車なんかに乗ってると、子どもがぎゃーぎゃー騒いでるのに叱らない親がいるだろーー。

(ここで、我が家では・・思わず・・一緒に見ていた息子5歳と顔を見合わせたりして・・(^^;)

普通にしかってやればいいのになって思うんだよーーー」

★★★★

児童相談センターでは、養育家庭を正式に認定する審議会に向けて準備が進められていました。

瞳(榮倉奈々)がまだ20歳と若く、子育てに経験もないことが、補助者として適しているのかどうかが懸案事項となっていました。

若山さんは

「熱心ですよ・・若いですが・・」

児童相談センターの職員の方は・・

「100%の自信がありますか??大事なお子さんを育てていただくんです。」

養育家庭の認定は慎重に行われます。
児童福祉司は養育家庭の申請者の自宅を訪ねて調べ、その内容を東京都知事に進達します。東京都知事は児童福祉審議会に意見を求めます。審議会では調べられた内容をもとに養育家庭にふさわしいか判断をします。

「彼女、意欲はあるんだけど、早合点なところがありますよねー。すぐわかったと言うし・・・」と高柳さん(猪野学)

★★★★

「叱ることで子どもは育つ」・・という本を読み終えて・・・・・

瞳(榮倉奈々)は・・

わかった!!叱るぞー!!」

そして

瞳(榮倉奈々)は・意気揚々と歩いていると、岡本電器店の岡本(笹野高史)さんに声をかけられます。

「今後ともよろしくお願いします・・」という瞳です・・

★★★★

夕飯の支度をしながら・・・

「あー昔は叱ったよ、最近の親は子どもに嫌われたくないんだなー。叱るのも親の仕事だと思うんだけどなー」勝太郎(西田敏行)さん

友梨亜(森迫永依)、ごはん出来たよ・・」と瞳(榮倉奈々)・・

続けて・・・「ちょっと散らかりすぎ、女の子なんだからもっとキレーにしなさい・・返事はちゃんと人の顔を見て!!」

明(吉武怜朗)、将太(中村咲哉)、ゴハンだよー・・・うるさいよー、明くん、期末試験、近いんでしょ、将太、タオルケットしゃぶるのやめなさい、もうすぐ3年生でしょーー」

テレビを見ながらの夕食・・・

「将太、こぼしてるよー、みんなテレビかごはんかどっちかにしなさい!!」

★★★

、うざいっつ!!なんだよーあいつ、背もでかいし、態度もでかい、恵子姉ちゃんのほうが良かったよ!!」友梨亜(森迫永依)

明(吉武怜朗)は、

「気にすんなよ、はおかあさんの役目を一生懸命なんだよ」

友梨亜(森迫永依)

「そんなのムリだよ、お母さんじゃないんだもん!!」

・・ヤダ」将太(中村咲哉)

★★★★

友梨亜(森迫永依)が、手品を見せてあげるよ・・・と言って・・・

の指の上に水の入ったコップを置き・・「はいっつ、あなたは動けません!!」

お風呂から上がった勝太郎さんにコップをよけてもらって・・・

すっかり怒ってしまう

友梨亜(森迫永依)ぁ・・こらー」と思わず手を上げたところ・・・

友梨亜(森迫永依)が激しく泣き出しました・・・

★★★★

今週のNHK連続テレビ小説「瞳」「オトナへの一歩」

先週の瞳「月島へ」

★★★


榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★


RAY=星崎玲子(香子)

バーローズのママ(篠井英介)

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧

★養子縁組をせずに、里親が里子を育てる制度を養育家庭と呼ぶそうです。
東京都には、約3900人の子ども達が擁護を必要とされ、親元を離れてくらしているそうです。内約1割の子供達が、里子として養育家庭で暮らしています。


NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第3週「オトナへの一歩」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。