2008年04月27日

NHK朝ドラ「瞳」から・・養育家庭って??

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK連続テレビ小説

★養子縁組をせずに、里親が里子を育てる制度を養育家庭と呼ぶそうです。
東京都には、約3900人の子ども達が擁護を必要とされ、親元を離れてくらしているそうです。内約1割の子供達が、里子として養育家庭で暮らしています。

里親に委託されている子どもたちは通常18歳で委託が解除されるのだそうです。

★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第11回「ふざけんな!!東京暮らしのついでじゃ困るわ!!」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第7回「瞳に優しいのは、本当の子どもだから・・」

★★★★

養育家庭の認定は慎重に行われます。
児童福祉司は養育家庭の申請者の自宅を訪ねて調べ、その内容を東京都知事に進達します。東京都知事は児童福祉審議会に意見を求めます。審議会では調べられた内容をもとに養育家庭にふさわしいか判断をします。

(04/14)NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第13回「叱ることで子どもは育つ・・・わかった!!??」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第24回「子育ては終りのない旅」

★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

榮倉奈々「結婚願望 今はない」
“顔グロヒップホップ女王”榮倉奈々
榮倉奈々がヒロイン…NHK「瞳
榮倉奈々、ダンスは吹き替えじゃない
来春のNHK連続テレビ小説『瞳』クランクイン!
“朝の顔”が貫地谷しほりから榮倉奈々へバトンタッチ!

NHK連続テレビ小説「瞳」放送の期間中「月島もんじゃ焼」の限定パッケージ!

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・養育家庭とは??
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。