2008年06月30日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

★明君役の吉武怜朗くんは、松田聖子さん主演の映画火垂るの墓」に出演、7月5日から公開です
<火垂るの墓>戦争文学の名作が映画化 松田聖子が7年ぶりに 「鳥肌が立つぐらいに切ない」

木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場

ウメさん役菅井きんさんがNHKスタジオパークに登場

「ダンサーでもやっていける」MAKIDAIが太鼓判 NHK朝ドラ「瞳」ダンス大会収録

勝太郎(西田敏行)さんは、6/8から公開されている話題の映画、三谷幸喜監督『ザ・マジックアワー』に暗黒街のボス役で出演

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第14週「母、現れる」6/23〜7/5

将太(中村咲也)の母親役に小池栄子さんが登場・・

とろ〜りスト小池栄子の新婚生活はトロトロ 
小池栄子、やっと坂田の妻になれた

小池栄子さんお手製ギョウザ


★★★

NHK連続テレビ小説第13週「ローズマリー誕生」6/23〜6/24)

NHK連続テレビ小説「瞳」第12週「祭りにいけない」6/16〜6/21

NHK連続テレビ小説「瞳」第11週「じいちゃんのいない夏」6/9〜6/14

NHK連続テレビ小説「瞳」第10週「急ぎすぎた幸せ」6/2〜6/6

★★★

★6/17(火)、NHKスタジオパークからこんにちは」に

NHK連続テレビ小説で、一本木家の面倒をみてくれるウメさん役で出演中の菅井きんさんが登場。俳優になって60年、82歳の菅井きんの楽しいトークが展開されました。
ウメさん役菅井きんさんがNHKスタジオパークに登場


勝太郎(西田敏行)さんは、6/8から公開されている話題の映画、三谷幸喜監督『ザ・マジックアワー』に暗黒街のボス役で出演しているそうです


★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

2008年06月22日

「瞳」6/13〜6/21までの話題

★6/17(火)、NHKスタジオパークからこんにちは」に

NHK連続テレビ小説で、一本木家の面倒をみてくれるウメさん役で出演中の菅井きんさんが登場。俳優になって60年、82歳の菅井きんの楽しいトークが展開されました。
ウメさん役菅井きんさんがNHKスタジオパークに登場


★6月13日、NHK連続テレビ小説」で中盤の山場となるダンス大会の撮影が、行われました。ヒロイン・瞳役の榮倉奈々さんは1年間の猛特訓の成果で、収録は一発OK。
放映は8月4日〜9日の週。
「ダンサーでもやっていける」MAKIDAIが太鼓判 NHK朝ドラ「瞳」ダンス大会収録

勝太郎(西田敏行)さんは、6/8から公開されている話題の映画、三谷幸喜監督『ザ・マジックアワー』に暗黒街のボス役で出演しているそうです

posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 06:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

2008年04月03日

<NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

★ 3月31日からに始まったNHK朝の連続テレビ小説」ですが、初回視聴率(総合テレビ)は関東地区で16.5%だったことが1日、ビデオリサーチの調べで分かりました。関西地区は16.2%。関東地区では歴代ワースト2位だそうです。

ちなみに、前NHKの朝ドラ「ちりとてちん」の初回視聴率は17・1%で歴代ワースト3位だそうです・・

<NHK朝ドラ>「ちりとてちん」の初回は17.1%10月2日
<NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位
<ちりとてちん>視聴率、関東地区では歴代最低
<篤姫>視聴率20%超 人気の秘密は「家族愛」
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 04:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

2008年04月02日

NHK前朝ドラ<ちりとてちん>視聴率、関東地区では歴代最低

先週29日(土)に終了した、貫地谷しほりNHK連続テレビ小説ちりとてちん」の平均世帯視聴率は関東地区で15.9%、関西地区で17%だったことが31日、ビデオリサーチの調べで分かりました。」

 関東地区では歴代最低で、現在と同じ調査方法が始まった1964年以降、これまでの最低は「天花」(04年)の16.2%だったそう。

さて、新しいNHK朝ドラ」はどうでしょう!!

<ちりとてちん>視聴率、関東地区では歴代最低

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第1回「勝手にしたらいいべさーー」

貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん

好評を博しているので…「ちりとてちん」GWに総集編

あおいに続け…貫地谷しほり“ジンクス”破れるか

『ちりとてちん』視聴率、関西地区で20%越え3月3日

貫地谷しほり涙…涙「ちりとてちん」クランクアップ
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 04:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

2008年03月30日

朝ドラ新ヒロインに榮倉奈々…NHK来年4月スタート「瞳」

朝ドラ新ヒロインに榮倉奈々…NHK来年4月スタート「瞳」

来年前期のNHK朝ドラの主演をする榮倉奈々

 女優の榮倉奈々(19)が来年4月スタートのNHK連続テレビ小説」のヒロインに選ばれ8日、東京・渋谷の同局で会見した。

 ドラマや映画主演を経験している榮倉は、オーディションを受け1608人から大役を射止めた。7日に合格を聞き号泣。「女優として夢のドラマ。私、女優といっていいんだと思った」と喜んだ。

 東京・月島を舞台に、一本気な性格のヒロイン・一本木瞳が、祖父とともに子供3人の里親になって奮闘する物語。瞳はダンサーを夢見てヒップホップダンスに明け暮れる役どころ。ドラマ「ダンドリ。」と映画「阿波DANCE」でダンスに挑戦した榮倉は「ダンスに好かれてるのかな」と笑った。

 連続テレビ小説は新人女優抜てきが多いが、尾崎充信プロデューサーは実績十分の榮倉を選んだ理由を「演技力とダンスを条件に選んだ結果」と説明した。

 榮倉は3か月のダンス特訓を経て、11月から来年8月まで撮影に臨む。「プレッシャーもあるけれど、選ばれた自信を持ってやりたい」と話していた。

(2007年8月9日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/tv/news/20070809-OHT1T00038.htm

“顔グロヒップホップ女王”榮倉奈々
榮倉奈々がヒロイン…NHK「瞳
榮倉奈々、ダンスは吹き替えじゃない
来春のNHK連続テレビ小説『瞳』クランクイン!
“朝の顔”が貫地谷しほりから榮倉奈々へバトンタッチ!


榮倉 奈々えいくら なな

★1988年鹿児島県生まれ・神奈川県相模原市育ち。中学2年生の頃、
渋谷の109前でスカウトされたのが芸能界入りのきっかけ。芸能界入りしてからすぐに女性ファッション誌『セブンティーン』の専属モデルになる。
フジテレビのテレビドラマ『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』で、ドラマ初主演を果たす。
特技は三味線。準師範の資格を持つほど。民謡名取。
プロポーズ大作戦 (2007年、フジテレビ) - 奥エリ 役
めぞん一刻 (2007年、テレビ朝日) - 七尾こずえ 役
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 05:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

榮倉奈々けんかで爆笑

NHK次期朝の連続テレビ小説」に主演する榮倉奈々(20)、祖父・勝太郎役の西田敏行(60)、母・百子役の飯島直子(40)が3日、東京・渋谷区の同局で完成会見に臨んだ。

 西田と飯島は親子ながら反目しあう仲。榮倉は「西田さんと飯島さんのけんかが大好き。テレビで見ても爆笑させていただきました」とニンマリ。西田は「大河の倍の収録時間で、これは大変だなと」と笑わせていた。3月31日スタート。
(2008年3月4日06時04分 スポーツ報知)
http://pikamama0911.seesaa.net/article/88264990.html
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

来春のNHK連続テレビ小説『瞳』クランクイン!

来春のNHK連続テレビ小説『瞳』クランクイン!
2007年11月19日(月) 15時20分

 来春スタートの連続テレビ小説』(NHK総合 (月)〜(土) 前8・15ほか)のクランクイン会見が東京都中央区佃・住吉神社で行われ、主演の榮倉奈々飯島直子西田敏行が出席した。

下町の佃・月島を舞台とした今作は、ヒロインの一本木瞳(榮倉)がダンサーを目指しながら祖父・勝太郎(西田)とともに養育家庭を手伝い、3人の子供の里親として家族の絆を取り戻していくというストーリー。

 8月下旬から集中してダンスレッスンに励んだ榮倉は、ダンスシーンについて「何も考えずに楽しんで撮影に挑んでいます。今日は多くの記者の方がいたので、緊張しました」と照れ笑いを含ませた。瞳の母親・百子を演じる飯島は「クランクインから2日目でまだ緊張していますが、長丁場の撮影になると思うので体調に気をつけていきたいです。西田さんは優しく、(榮倉)奈々ちゃんはかわいくて、すぐに家族になれそうです」と話し、現場の穏やかな雰囲気が感じられた。

 そんな中、記者たちの目を引いたのが本日クランクインを迎えた西田の衣装。勝太郎の役柄の衣装で登場した西田は、月島という下町の印象からかけ離れた“ウエスタン”姿。榮倉や飯島が「(勝太郎が)この出で立ちだと聞いてなかったのでびっくり」と驚きを示した。

「脚本もキャストもおもしろく、今までにないテイストの連続テレビ小説になると思います。ぜひ多くの人に見てもらいたい」と語りながらも、衣装について西田は「今までしてみたかった長髪など、自分の趣味も入れてもらいました。勝太郎は映画が好きだということで、おそらく西部劇も好きなのでは。娘(百子=飯島)とのけんかのシーンでも、じゃじゃ馬ならしでも想起してもらえたらと思います」とコメント。
http://pikamama0911.seesaa.net/article/88266032.html
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 03:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

高田延彦 朝ドラで“大盛の正ちゃん”10

高田延彦 朝ドラで“大盛の正ちゃん”10月25日7時3分配信 スポーツニッポン


 元総合格闘家の高田延彦(45)が、来年度前期に放送されるNHK朝の連続テレビ小説」に出演する。24日、東京・渋谷の同局で発表された。同局の大河ドラマには2年連続で出演しているが、朝ドラは初めてだ。

 高田が演じるのは、榮倉奈々(19)演じる主人公・瞳がアルバイトする築地市場の場外食堂「森本食堂」の厨房を担当する森本正介。豪快だが料理の味は絶品で、ご飯の盛りがいいことから「大盛りの正ちゃん」のニックネームを持つ人物。実年齢と同じ45歳の役に高田は「20代ならいいけど、45歳で“大盛りの正ちゃん”って…」と照れ笑いを浮かべた。

 ヒップホップダンサーを目指す20歳の瞳が、東京・月島に住む祖父とともに、里親として3人の子供たちと絆(きずな)を深めていく物語。下町に残る人情を交えながら、家族が再生する様子を描く。

 高田は昨年2月放送の日本テレビ「戦国自衛隊 関ヶ原の戦い」で俳優デビュー。NHKでは昨年の大河ドラマ「功名が辻」、現在放送中の「風林火山」に出演。先月まで放送されたTBS「パパとムスメの7日間」にも出演するなど、俳優経験を重ねている。

 朝ドラは初挑戦で「役者としては素人に毛が生えたようなもの。元気がいい普段の自分を出せればいいなと思う」と抱負。尾崎充信チーフプロデューサーは「築地の男のにおいを発散できる人。役のイメージにぴったりだった」と起用理由を説明した。

 高田のほか、主演の榮倉、伝説のダンサーを演じる人気ユニット「EXILE」のMAKIDAIこと眞木大輔(31)ら、メーンキャスト23人中17人が朝ドラ初出演。高田は「この(朝ドラの)品質を汚さないように一生懸命頑張りたい」と決意表明した。
http://pikamama0911.seesaa.net/article/62469661.html
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 03:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

飯島直子がNHKの連続テレビ小説「瞳」で“ジュリアナダンス”を披露!?

NHKは、来年春にスタートする連続テレビ小説」に、西田敏行飯島直子が出演すると発表。2人に加え、ヒロイン・瞳を演じる榮倉奈々も出席して記者会見が行われた。
西田は瞳の祖父・一本木勝太郎、飯島は瞳の母・一本木百子をそれぞれ演じる。
物語の舞台は東京・月島。ダンスに打ち込む少女・瞳(榮倉)は、祖母の死をきっかけに上京、月島で洋品店を営む祖父・勝太郎(西田)の家で暮らすことに。たびたび衝突する母と祖父の姿から家族のきずなを学んでいく。
榮倉は以前共演(「ジイジ〜孫といた夏」'04年・'05年 NHK総合)した西田と再会。「今回共演できるって聞いたときは本当にうれしくて、このドラマに運命を感じました!」と目を輝かせると、西田も「いつかまた一緒に仕事をやれたらいいねと言って別れましたが、それから女優としてめきめきと頭角を現しました」と榮倉の成長ぶりを絶賛した。
一方、飯島は青春時代の百子も演じるが、ちょうどバブル時代と重なるため、ダンスシーンは見られるのかという質問が。すると戸惑いながらも「“ジュリアナ”くらいだったらやってもいいかな(笑)」と乗り気(!?)の姿勢を見せた。

連続テレビ小説「瞳」
http://pikamama0911.seesaa.net/article/88266657.html
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

2007年12月08日

榮倉奈々:ダンスシーンに「緊張」 西田敏行、飯島直子とNHK連ドラ「瞳」撮影開始

榮倉奈々:ダンスシーンに「緊張」 西田敏行、飯島直子とNHK連ドラ「瞳」撮影開始
住吉神社での会見に登場した飯島直子さん、榮倉奈々さん、西田敏行さん

 来春のNHK連続テレビ小説」がこのほどクランクインし、19日に主演の榮倉奈々さん(19)と母親役の飯島直子さん(39)、祖父役の西田敏行さん(60)らがロケ地の住吉神社(東京都中央区佃)で会見した。ダンサーを目指すヒロインを演じる榮倉さんが、ダンスシーンに挑戦。2カ月間みっちりレッスンを受けたという榮倉さんは「今回はかなり基本的なことから教えてもらいました。ダンスシーンは緊張します。特に今日は記者の方がいて余計に緊張してしまいましたが、頑張りたいと思います」とやる気を見せていた。

 榮倉さんが演じる一本木瞳は、札幌でシングルマザーの母(飯島さん)に育てられ、高校時代からヒップホップダンスに夢中になり、いつかダンスで身を立てたいを考えている20歳の女の子。ドラマは、祖母の葬儀のために17年ぶりに上京した瞳は東京・月島で洋品店を営む祖父(西田さん)が里親として3人の子供たちを育てていたことを知る。瞳は、祖母の死で里子たちがバラバラにならないように、月島で「養育家庭」を手伝うことにした。「里親」と「ダンス」の両立に悩みながらも瞳は持ち前のガッツで困難を乗り越えていく……というストーリー。

 ロケ地の佃・月島近辺の印象を、榮倉さんは「長屋もあり、高層マンションもあり、不思議な町だなと思います」と話した。ウエスタンルックに長髪という奇抜な格好で登場した西田さんは「自分の趣味も入っています」と話し、「娘(飯島さん)とのケンカのシーンが毎日のように出てくるので“じゃじゃ馬ならし”のような気持ちで見てもらえたら楽しいんじゃないかと思いまして」と笑顔で語り、飯島さんは「西田さんはとても優しく、奈々ちゃんはとても可愛くて、思ったより早く家族になれそうだなと思います」と抱負を語った。

 放送は来年3月31日から9月27日まで26週間、全156回の予定。【細田尚子】

NHK連続テレビ小説
http://www.nhk.or.jp/drama/index.html

http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200711/19_2/?inb=yt


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 04:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース

榮倉奈々:NHK朝の連ドラ「瞳」ヒロインに 榮倉奈々:NHK朝の連ドラ「瞳」ヒロインに

榮倉奈々:NHK朝の連ドラ「瞳」ヒロインに
榮倉奈々さん NHKは8日、08年4月に始まる連続テレビ小説(ひとみ)」のヒロインが榮倉奈々さん(19)に決まったと発表した。

 物語は、ヒップホップのダンサーを目指して札幌から上京した女性が、3人の子供の里親になり、次第に「家族は作っていくもの」と自覚していくというストーリー。尾崎充信プロデューサーは「オーディションに応募があった1608人の中から、演技とダンスから榮倉さんを選んだ。特に、たたずまいや存在感が光っていて印象に残った」と選考理由を説明した。

 榮倉さんは、主役を務めた昨年7月のフジテレビ系連続ドラマ「ダンドリ。」、8月25日から全国順次ロードショーとなる映画「阿波DANCE」に続くダンス作品。榮倉さんは「ダンスは3作品目ですが、ダンスには自信はありませんでした。オーディション前日にはお腹を壊したりしました」と照れ笑い。それでも、「楽しくオーディションができました」といい、ひそかに手応えを感じていた様子。7日にヒロイン決定を知らされ、「驚いて絶叫しました」と喜びを元気いっぱい表現した。役については、「演じる年齢もほぼ同じで通じるものがあるので、役の理解には時間はかからないと思います。ダンスを一生懸命練習していきたいです」と意気込みを話した。

 真っ先に伝えたのは母親で、「私と同じように絶叫して喜んでくれた」そう。祖父にも連絡し、「おじいちゃんは連続テレビ小説をずっと見ていて、私が出るのが夢で応援してくれていました。電話の声がうれしそうで、女優をやっていてよかったと思いました」といい、家族あげての応援が身を結んだようだ。

 クランクインは11月ごろ。撮影は東京都内が中心で、月島や築地、渋谷などで行う予定という。2007年8月8日
http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200708/08_3/?inb=yt
posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・ニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。