2008年06月08日

NHK連続テレビ小説「瞳」第11週「じいちゃんのいない夏」6/9〜6/14

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第11週「じいちゃんのいない夏」6/9〜6/14

★★★

初夏のある日、勝太郎(西田敏行)は、階段を踏み外し、転倒、足の骨を折る大怪我をしてしまう。

骨折以外は大事ないことがわかり一安心。

子供たちの世話を瞳(榮倉奈々)一人ですることを心配する、勝太郎(西田敏行)

その頃、母・百子(飯島直子)は、東京支社の業績が芳しくないことでピンチに立っていた。

そこに、勝太郎(西田敏行)の緊急手術の連絡が入り大事な会議を抜け出して病院に駆けつけるが、簡単な手術と聞き、親子ケンカをして帰ってしまう。

勝太郎(西田敏行)のいない一本木家の夏をどう切り抜けるのか・・

瞳(榮倉奈々)は、百子(飯島直子)にワタシを助けるために子供たちの世話を手伝ってほしいと懇願、了承させる。

しかし百子(飯島直子)のやり方に子供たちは、最初反発する・・

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第10週「急ぎすぎた幸せ」6/2〜6/6

NHK連続テレビ小説「瞳」第9週「結婚します」

NHK連続テレビ小説「瞳」第8週「ふたつの愛」

NHK連続テレビ小説「瞳」第7週「仲間になろうよ」

第6週の瞳「頑張りすぎました」

第5週の瞳「ダンスと花見」

榮倉奈々けんかで爆笑

★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演。

NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

★★★

連続テレビ小説
http://www3.nhk.or.jp/asadora/

@niftyテレビ番組表 - 「」特集
http://tv.nifty.com/special/drama/hitomi/index.htm




posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のNHK連続テレビ小説「瞳」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。