2008年05月30日

NHK連続テレビ小説「瞳」第53回「不思議な気持」

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第9週「結婚します」第53回5/30(金)

★★★

「かんぱーい」のもんじゃ焼きやさんでのお祝いの日から数日後

恵子(宇野実彩子)さんが瞳(榮倉奈々)に昼食をごちそうしてくれることになりました・・

「あれから全然、会ってないのよ(勝俣さんと)・・締め切り締め切りで忙しいらしくって・・ま、1時間に2通のメールで連絡をとりあってるの・・」

そこへ「今週末も熱海で仕事です・・」という勝俣氏からのメールが・・

「瞳!!!」声をかけてきたのは、百子(飯島直子)さん・・

「取引先の部長と打ち合わせなの!!30分で終わるから、3人でお茶でも飲まない??」

百子(飯島直子)さんが登場すると、すっごく画面が明るくなる気がします・・)

恵子(宇野実彩子)さんは・・・

「あの人がお父さんの本当の娘で、私がもうひとりの娘??なんか不思議・・・」

百子(飯島直子)さんも・・

恵子(宇野実彩子)さんが8歳から18歳まですごした部屋で、私もすごしたのよ。同じ景色をみてたのねー。恵子(宇野実彩子)さんは、一本木学校の優等生ね。あたしのケンカはずーっと続いているんですもん」

恵子(宇野実彩子)さんが夜勤の仕事に出かけた後・・・

お昼とお茶は百子(飯島直子)さんがゴチソウしてくれました。「いーのよ^^・・」と。

百子(飯島直子)さんは・・

「あーはじめてゆっくりおしゃべりしたわ・・・不思議な感じ、妹みたいな後輩みたいな・・」

★★★

瞳(榮倉奈々)が帰宅すると・・・児童相談センターの若山善行(近藤正臣)さん、児童相談センターの高柳俊介(猪野学)さんが着ていました。

東京都から勝太郎(西田敏行)さんを主たる養育者、補助として瞳(榮倉奈々)・・ということで正式に養育家庭としての認定がおりたのです。

「わー嬉しい!!」瞳(榮倉奈々)

「こんやはお祝いだ」と勝太郎(西田敏行)さん・・

瞳(榮倉奈々)は、2日間の里親新規登録研修を受けなければなりません。

座学と施設の見学、他の里親さんたちとの交流が研修内容です。

★★★

夜・・ウメ(菅井キン)さんたちとのお祝いのあと、勝太郎(西田敏行)さんは、しみじみと瞳(榮倉奈々)に語ります。

「おれ、里親やって本当によかった。おかげで恵子のことがこんなに喜べるもんな。まぁ、里親をやっていると、しんどいことも多いけど、嬉しいことのほうがちょっと多いかな。

これから将太たちもいっぱいいろんな気持をくれるんだろうな。あいつらにオレの人生を楽しませてもらっている。

苗字が同じアンタのお母さんとどうしてうまくいかないんだろう・・不思議だなー」

不思議な気持・・・瞳(榮倉奈々)が、今日、何度も聞いた言葉です。

★★★

翌日、ダンススクールで、萌(鈴木聖奈)ちゃんがバイトの話しを持ってきました・・

北川由香(田野アサミ)さんは即効OK

「大好きなダンスでお金もらえるだけでラッキーだよ」

集合場所は前回と同じ青山の事務所に土曜日の朝6時!!

今度の出張は熱海なのでした・・

熱海???

★ストリートダンス図鑑:ブレイクダンス★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

来週のNHK連続テレビ小説「瞳」第10週「急ぎすぎた幸せ」6/2〜6/6

NHK連続テレビ小説「瞳」第52回「神輿はかついだことありますか???」

NHK連続テレビ小説「瞳」第51回「餃子を殺すも生かすも、ラー油次第」

NHK連続テレビ小説「瞳」第50回「さらばお嬢様!!」

NHK連続テレビ小説「瞳」第49回「このうちには近寄らないことにするわ!!」

NHK連続テレビ小説「瞳」第9週「結婚します」

★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○


NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

★★★



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第9週「結婚します」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。