2008年05月23日

NHK連続テレビ小説「瞳」第47回「心が痛い」

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★

NHK連続テレビ小説第八週「ふたつの愛」5/23(金)第47回 

ストリートダンス図鑑:アニメーション

★★★

「良かったな、バイト上手くいって・・明(吉武怜朗)は図書館に行ってたみたいだよ」勝太郎(西田敏行)

瞳(榮倉奈々)は、バイトをした荒川沿いの遊園地で、奈緒子(大後寿々花)さんが、観覧車の前のベンチに座っていて、瞳(榮倉奈々)と会うと逃げてしまったという話しをしました。

勝太郎(西田敏行)さんは、

明(吉武怜朗)は、捨てられた子なんだよ・・お母さんは明(吉武怜朗)を産んですぐ亡くなって、小さな印刷工場を営んでいたお父さんに育てられたが、仕事がうまくいかなかったらしく、明(吉武怜朗)が、5歳のとき、荒川沿いの遊園地で、全部の乗り物に乗ったあと観覧車の前に座らされて、絶対ここを動くんじゃないぞと言っておとうさんはどこかへ行ってしまったんだ・・閉園になって、おまわりさんも来て・・・お父さんは今も行方不明なんだ・・奈緒子(大後寿々花)さんは、明(吉武怜朗)の気持をわかろうとしたんだろうな・・・」

★★★

月曜日・・・森本食堂

まつりのママ(木の実ナナ)さんが漬物の差し入れを持ってきて・・・

でも・・・勇次郎(前田吟)さんにはそっけなーい。

勇次郎(前田吟)さんは食欲もなくなっています

森本食堂の正介さん・高田延彦さんが「スタジオパークからこんにちは」

★★★

もんじゃ焼き「あにおとうと」で、、瞳(榮倉奈々)橋本純子(満島ひかり)北川由香(田野アサミ)萌(鈴木聖奈)

由香(田野アサミ)は、

「どっか部屋を借りて一人暮らしすることにした、バイトもする・・親の金で贅沢して、親の悪口言うのって間違ってる!!」

純子(満島ひかり)は、

「苦労を買って出る子は大好きだよー。あんたのダンスは嫌いだけど・・」

とまたケンカになりそーな・・・。

★★★

夕方、勝太郎(西田敏行)さんは、明(吉武怜朗)くんが大好きだというコロッケを買ってきました。

そこへ、奈緒子(大後寿々花)さんがやってきて・・・

「昨日、遊園地へ行ったの・・・黙ってようと思ってた・・でも隠し事をしているのは嫌だったの。おとうさんの話しはこれで終りにして・・ちゃんと話したかったの・・」

明(吉武怜朗)くんは・・・

「なんでそんなことしたんだ・・ぼくのお父さんはここのお父さんだけなんだ!!」

明(吉武怜朗)くんは家を飛び出していきました。

心が痛いんだよ」・・、勝太郎(西田敏行)さん・・


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第46回「ここで会ったことは言わないで」

NHK連続テレビ小説「瞳」第45回「どうして瞳は一番後ろなの??」

NHK連続テレビ小説「瞳」第44回「さざなみってなーに??」

NHK連続テレビ小説「瞳」第43回「かつぶしのおにぎりがない!!」

NHK連続テレビ小説「瞳」第8週「ふたつの愛」

★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演。

NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

★★★



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第8週「ふたつの愛」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。