2008年05月17日

NHK連続テレビ小説「瞳」第8週「ふたつの愛」

★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演。

NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★

NHK連続テレビ小説第八週「ふたつの愛」5/19〜5/24

★★★

明(吉武怜朗)に彼女ができた!!同級生の奈緒子(大後寿々花)が一本木家を訪ねてきました。

勇次郎(前田吟)さんとまつりのママ(木の実ナナ)さんのオトナの恋にも変化が・・・・勇次郎(前田吟)さんが酔っ払ってまつりのママ(木の実ナナ)さんの手を握ってから状況は一変します。まつりのママ(木の実ナナ)さんの心変わりに戸惑う勇次郎(前田吟)さんは勝太郎(西田敏行)さんに相談・・

 オーディションには落ちた瞳(榮倉奈々)は、橋本純子(満島ひかり)北川由香(田野アサミ)とユニットが結成できないかと再び考え始めていました。

そんなとき、北川由香(田野アサミ)が、橋本純子(満島ひかり)の家に転がり込んできました。
普段、仲の悪い二人だが、ルームメイトとしてしばらく生活をすることになります。
お金を持たずに家を飛び出してきた、北川由香(田野アサミ)がのために、田中萌(鈴木聖奈)ちゃんはダンスのアルバイトを見つけてきます。

★★★

大後寿々花(おおご すずか、1993年8月5日 - )

●子役として「ごくせん」など数々の映画・CM・ドラマに出演し、2005年にはわずか11歳にしてハリウッドデビューを果たす。2007年には日本テレビ系ドラマ「セクシーボイスアンドロボ」のヒロインに抜擢されるなど、活躍の場を広げている。また「北の零年」で共演した渡辺謙の強い推薦を受けて映画「SAYURI」に出演するなど、多くの大物・実力派俳優から高い評価を受けている。

●パンが好きで、よく撮影中にも食べている。英語を学び、「海外の舞台にも出たい」と言う一方、「看護師の資格も取りたい」という。習い事が多く、忙しいと語っている。本人いわく、「恥ずかしがり屋で短気で天然バカ」という性格。早寝早起きを励行している。 ドラマや映画など演技の上では、落ち着いた感じで実際の年齢より大人びた印象を受けるが、普段は、どこにでもいるような中学生で「ギャーギャー騒いだりしています」と本人が雑誌のインタビューなどで語っている。
大後寿々花 - Wikipedia

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第41回「ウチにはあったかいゴハンがある」

NHK連続テレビ小説「瞳」第40回「キンチョーしてきた」

NHK連続テレビ小説「瞳」第39回「あついでーす」「でかいでーす」

NHK連続テレビ小説「瞳」第38回「もんじゃ行かない??」

NHK連続テレビ小説「瞳」第37回「遠出、ひっくりかえしてデート!!」


NHK連続テレビ小説「瞳」第7週「仲間になろうよ」

先週の瞳「頑張りすぎました」

第5週の瞳「ダンスと花見」

榮倉奈々けんかで爆笑



★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 05:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のNHK連続テレビ小説「瞳」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。