2008年05月12日

NHK連続テレビ小説「瞳」第7週「仲間になろうよ」

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★
NHK連続テレビ小説第七週「仲間になろうよ」5/12〜5/17

★★★

みんなの励ましで再び踊りだした瞳(榮倉奈々)

そこへ、バックダンサーのオーデションの知らせが飛び込みます。

KEN(眞木大助)が審査員。

萌(鈴木聖奈)とともに仲間を探す瞳(榮倉奈々)ですが、声をかけてきたのは橋本純子(満島ひかり)だけでした。

一方、月島では、勇次郎(前田吟)さんと、まつりのママ(木の実ナナ)さんのオトナの恋が進展しそうな雰囲気。

仕事に身のはいらない、勇次郎(前田吟)さんに対し、勇蔵(安田顕)さんはイライラ。

練習を重ねるうちに、橋本純子(満島ひかり)はもう一人メンバーを増やすことを提案します。

瞳(榮倉奈々)は何とか北川由香(田野アサミ)を引き入れようとするが、北川由香(田野アサミ)は取り合いません。

きっかけを作りたい瞳(榮倉奈々)は、北川由香(田野アサミ)月島もんじゃ焼きに誘い出すことに成功するのだが・・勇次郎親子によって思わぬ結末が・・


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第36回「両方やってあんただよ」

NHK連続テレビ小説「瞳」第35回「ダンスがやりたいよ」


NHK連続テレビ小説「瞳」第34回「ダンスやめるよ・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第33回「やるとなったらとことんやるからねー、考えてあげないと・・・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第32回「待ってんのよ!!」

NHK連続テレビ小説「瞳」第31回「ダンスも子供達のこともバイトも頑張る!!」

今週の瞳「頑張りすぎました」

先週の瞳「ダンスと花見」

榮倉奈々けんかで爆笑



★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のNHK連続テレビ小説「瞳」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。