2008年05月01日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第28回〜

3月まで放送されていたNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん」の総集編がゴールデンウイークに放送されます。

NHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん」総集編は、前編は5月5日午前8時35分−10時13分。後編は同6日の同じく8時35分〜10時35分

★★★

3月31日(月)から始まったNHK連続テレビ小説」は・・

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本:鈴木聡 
語り:NHKアナウンサー・古野晶子


ダンサーを夢みる20歳・瞳(榮倉奈々)・・月島の人情に支えながら奮闘する瞳(榮倉奈々)の里親物語。

★★★

EXILEのMAKIDAIこと眞木大輔さんが『瞳』に登場

NHK連続テレビ小説」4/29ゴールデンウィーク初日朝8時半〜1時間「瞳・満載スペシャル

モボ役Q−TAROさん登場「瞳・満載スペシャル」@

★★★★

5月1日(木)第28話

田中萌(鈴木聖奈)に連れられて、初めて東京のクラブにやってきた瞳(榮倉奈々)は、興奮します。

一方、勝太郎(西田敏行)さんは、花見に来なかった瞳(榮倉奈々)にいらだちます。

5月2日(金)第29話

朝帰した瞳(榮倉奈々)は、友梨亜(森迫永依)に終電で帰ったといううその証言を頼みます。

それを見破った、勝太郎(西田敏行)さんは激怒!!!


5月3日(土)第30話

勝太郎(西田敏行)さんから、ダンスをやめるように言われ、怒った瞳(榮倉奈々)は家を飛び出し、事情を話して田中萌(鈴木聖奈)の家に泊めてもらいます。

RAY(香子)

由香(田野アサミ)

純子(満島ひかり)


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第27回

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第25回「来年のダンスビートに絶対出るぞーーーーーぃ」

「瞳」・第5週「ダンスと花見」

★★★

森本食堂の正介さん・高田延彦さんが「スタジオパークからこんにちは」

EXILEのMAKIDAIこと眞木大輔さんが『瞳』に登場

モボ役Q−TAROさん登場「瞳・満載スペシャル」@


NHK連続テレビ小説


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第5週「ダンスと花見」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。