2008年04月25日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第23回「心開こうよ、ケーキあげようよ、手紙渡そうよ」


東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★
NHK連続テレビ小説第四週「勇気を出して」4/21〜4/26
4/25(金)第23話

お別れの朝がきました。

鉄平(須賀健太)くんに手紙を渡す勇気をくださいと瞳(榮倉奈々)はチョコレートケーキにお願いするのでした。

ところが・・・

「見送りなんか行かない、ケーキなんかあげない、手紙なんか渡さない、鉄平くんなんか嫌い、瞳には私の気持なんかわかんない!!」と
友梨亜ちゃん

瞳(榮倉奈々)は・・

友梨亜、逃げるな!!甘ったれたこと言うな、
ワタシの気持がわからないなんて・・伝えようとしなきゃ伝わるわけない!!

そりゃわかんないよ、アンタはアタシよりずっと泣いてきた、ずっと悲しい思いをしてきた・・

だけど、あんたちょっとそれタテみたいに使ってる。そういわれたら、なんにもいえなくなっちゃう!!

心開こうよ、ケーキあげようよ、手紙渡そうよ。

1パーセントくらいつき返されるかもしんないけど、そんなのは誰だってそうなの。いつだってそうなの。

恋愛なんかしたらしょっちゅうだよ。怖いよ、自分の気持を伝えるのは。でもそれしなきゃ、伝わんないんだよ。

やってみよーよ、一人じゃないんだから。みんな応援してるんだから」

友梨亜ちゃんは・・

「渡すよ・・アタシの気持、伝えないとね・・・」

★★★

岡本電器店・・・信夫さんは

「テレビのアンテナいっぱいたてた・・この街を明るくしたのはおれだと思ってる。自慢で誇りだ・・この街のみんなのおかげだ・・」と挨拶をして・・

友梨亜ちゃんは・・・

「鉄平くん、ケーキを作ったの。手紙も書いた・・」

ありがとうの文字の入ったチョコレートケーキ・・

「いじめられたとき、守ってくれてありがとう・・いっぱい話したかったけど恥ずかしかったの・・」

鉄平くんは

「うん、ボクもだよ、手紙書くよ・・」

★★★

瞳(榮倉奈々)の言葉に勇気をもらったのは、友梨亜ちゃんだけではありませんでした。

勇次郎さんマリさんを、銀座のデパートで開催されている「セザンヌ展」に誘うことに成功したのでした。デートは日曜日です・・・

★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第22回「男には覚悟を決めるときが必要だぞ」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第21回気持はつたえようね

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第20回「気持はつたえようね」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第19回「鉄平くんが好きなんだね」

★★★

先週の瞳「月島へ」

今週の瞳「オトナへの一歩」

★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★

NHK朝ドラ「瞳」ヒップホップの紹介
NHK朝ドラ「瞳」から・・養育家庭って??

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧

★岡本鉄平くん役須賀健太(すが けんた、1994年10月19日 - )東京都江戸川区出身
2002年のドラマ『人にやさしく』の五十嵐明役で注目を集める。『ALWAYS 三丁目の夕日』(2005年11月公開)で古行淳之介 役を演じましたが、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(2007年11月公開)撮影時までの約2年間で18センチメートルほど身長が伸びてしまいったそうです。でも、『ALWAYS 三丁目の夕日』続編は前作の4か月後という設定であり、声変わりと併せて監督は困ってしまったとか・・

須賀健太くんは ホラー作家乙一氏の「死にぞこないの青」(安達正軌監督)という映画に、イケメン俳優城田優(22)が演じる先生に虐待されるという生徒役でも出演しているそうです。

城田優と須賀健太がイメージ捨てる演技

須賀健太 - Wikipedia


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第4週「勇気を出して」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。