2008年04月21日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第19回「鉄平くんが好きなんだね」

★岡本電器店の息子・鉄平くん役の須賀健太くん・・・「んん???見たことあるなーー」と思ってて・・「そーだ映画オールウェイズ3丁目の夕陽に出てた男の子だー」と気がつき・・・一緒に映画を見に行った息子に「3丁目の夕陽に出てた子だよーほらー駄菓子やさんに住んでた男の子・・わかる??」って聞いたら、「わかるよー」だって、本当かなーー

★★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

★★★
NHK連続テレビ小説」第四週「勇気を出して」4/21〜4/26
4/21(月)第19話

布団干しの最中、瞳(榮倉奈々)は誤って将太(中村咲哉)くんの大事なタオルケットをなくしてしまいます。

それは将太(中村咲哉)くんにとって唯一の母親の思い出の品だったのです。
タオルケットがないことに気づいた将太(中村咲哉)くんは大泣き・・。

勇次郎さん、勇蔵さんウメさんほか、長屋中で深夜の大捜索が始まりってしまいました・・・が、タオルケットは出てきませんでした。

友梨亜(森迫永依)からも「うかつだよ、布団を干すときに気をつければいいのに」と言われ、先週の出来事で少しオトナになった明くん

「瞳だって一生懸命やってるんだ、罪を憎んで人を憎まずって言うだろう??」ととりなししてくれるものの、

瞳(榮倉奈々)は子育てへの自信をなくしていきます。

★★★

友梨亜(森迫永依)は、岡本電気店の鉄平(須賀健太)くんが卒業と同時に月島から出ていってしまうことに心を痛めていました。

「元気ないねー、お母さんと思わないでいいからさ、女の子の先輩と思って話してみて??」と、瞳(榮倉奈々)・・・

友梨亜(森迫永依)は無言でしたが・・・

「鉄平(須賀健太)くんのことが好きなのね???」

友梨亜(森迫永依)小さな恋に気がついた、瞳(榮倉奈々)なのでした。

★★★

先週の瞳「月島へ」

今週の瞳「オトナへの一歩」

★★★

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

榮倉奈々オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nana-eikura/

★★★

NHK朝ドラ「瞳」ヒップホップの紹介
NHK朝ドラ「瞳」から・・養育家庭って??

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧

★岡本鉄平くん役須賀健太(すが けんた、1994年10月19日 - )東京都江戸川区出身
2002年のドラマ『人にやさしく』の五十嵐明役で注目を集める。『ALWAYS 三丁目の夕日』(2005年11月公開)で古行淳之介 役を演じましたが、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(2007年11月公開)撮影時までの約2年間で18センチメートルほど身長が伸びてしまいったそうです。でも、『ALWAYS 三丁目の夕日』続編は前作の4か月後という設定であり、声変わりと併せて監督は困ってしまったとか・・

須賀健太くんは ホラー作家乙一氏の「死にぞこないの青」(安達正軌監督)という映画に、イケメン俳優城田優(22)が演じる先生に虐待されるという生徒役でも出演しているそうです。

城田優と須賀健太がイメージ捨てる演技

須賀健太 - Wikipedia


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第4週「勇気を出して」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。