2008年05月04日

瞳のバイト先森本食堂の正介さんと大介さん

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK連続テレビ小説


森本 正介(もりもとしょうすけ・45歳)…高田延彦(たかだ のぶひこ)

※連続テレビ小説初出演

 瞳のバイト先、築地場外の食堂「森本食堂」で厨房を担当。料理は豪快ながら味は絶品!「大盛りの正ちゃん」といわれるご飯の盛りも築地名物のひとつとか・・・。

森本食堂の正介さん・高田延彦さんが「スタジオパークからこんにちは」

高田延彦 朝ドラで“大盛の正ちゃん”


高田 延彦(たかだ のぶひこ、本名:高田 伸彦、1962年4月12日 - )日本のプロレスラー・元総合格闘家。
妻はTVタレントの向井亜紀。夫婦共に無類の酒好き。


森本 大介(もりもと だいすけ・48歳)…おかやまはじめ

 「森本食堂」の店主。正介の兄。口が立つが涙もろい人情派。築地の旬の味にこだわっている。主にホールを担当。

★★★

だいどんちゅうたまつけまし



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・キャスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。