2008年04月02日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第3回踊ってると寂しいこと忘れられるんだーー。

★★NHK連続テレビ小説「瞳」放送の期間中「月島もんじゃ焼」の限定パッケージ!

NHK連続テレビ小説」第一週「月島へ」3/31〜4/5

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡


「瞳」・キャスト

★★第3回 4/2(水)★★

節子さんの葬儀のあと、瞳(榮倉奈々たちは、まこちゃんの店もんじゃを食べに行くことにしました。

NHK連続テレビ小説「瞳」放送の期間中「月島もんじゃ焼」の限定パッケージ!

その頃、勝太郎(西田敏行)さんは、児童センターの若山(近藤正臣)さんと話していました。

東京都の養育制度によると、今のままでは、勝太郎(西田敏行)さんは3人の子供達を養育し続けることができないらしいのです。

今現在登録されているのは、亡くなった節子さんが主たる養育者になっているが、亡くなってしまった今、登録内容と違ってきてしまっている・・勝太郎さんを主たる養育者として、養育家庭としての認定を受けなくてはならない・・それには、補助者をひとりつけなくてはならない・・さらに東京都の養育制度では、補助者は20歳以上の家族でなくてはならない・・・

勝太郎さんは、ウメさんの名前を挙げ、勇次郎さんもいるなーーと言うのですが・・

補助者は親族でなくてはならないのだそうです!!

「わたしねー一生懸命里親やってきました、3人とも本当の子どもみたいに思ってるんですよーー」勝太郎さん・・

児童センターの若山(近藤正臣)さんは、「児童センターとしては・・勝太郎さんお一人では、養育に不安があると言わざろうえないんです・・」と。

すっかり考え込んでしまう勝太郎さん。

★★★

瞳(榮倉奈々が、もんじゃをもんじゃ焼きを食べようとしたそのとき・・・

「待て!!!」とするどい百子飯島直子さんの声・・・・「はいっ!!、今食べて、このタイミングで食べて!!!!」「こげができてないでしょーーーー!!!」あーーーーうるさいっつ\(*≧∇≦)/

3人の子供達を3人の子どもたちに「おとうさん好き???じゃあ寂しくないねーおかあさんがいなくなっても・・・」

とたんに、暗くなる3人の子供達・・・・

そこで・・・

「なまら、うめーーー」瞳の北海道弁が飛び出し「なんでもんじゃ??」

もんじゃは昔は子どものおやつだったのだそう。それで、鉄板に生地をたらすときに、文字を書いて遊んでいて・・・文字⇒文ん字や⇒もんじゃーーー・・・となったのだよーと、まこさんとひろしさんのお話し・・・

今日がダンスコンクールの予選の日と気がついた瞳は、急にダンスがしたくなったようです。

★★★

夜、勝太郎さんは百子に、補助者として同居している家族が必要であるという話しをし、札幌を引き払って同居ぢてくれないかと持ちかけます・・・

百子は「むりよー仕事があるんだからーー。すずらん化粧品は北海道では大手なの、私は販売の部長なの、責任があるのよーー」

勝太郎さんは「へへへ、責任だなんて・・」と笑ってしまいます

百子は続けて「おとうさんと毎日、ケンカになるでしょー」

瞳は「しょうがないかもーおかあさんは仕事人間だから・・」

勝太郎さんは今度は、瞳に同居しないかと言います。

瞳は・・「ムリだよー、子ども育てたことないし、ダンス続けたいしー。子どものころからダンスが友達だった・・おかあさんかえってくるのおそいし、おとうさんいないし、一人で踊ってたんだー踊ってると寂しいこと忘れられるんだーー。ヒップホップのチーム解散しちゃったから、またチーム作り直すの・・」

勝太郎さんは、「じゃあー月島でダンスをしたらいい」と言います
月島は「ダンスともんじゃの街」とも言われていて、ダンスストリートもあるんだとかーーわんさかわんさか、ダンサーが集まってきてくるくる回ってるんだとか・・あとすごいダンスの先生もいるんだーと言います・・

でも瞳は・・「やっぱ札幌かえるよ、自信ないし、札幌には友達もたくさんいるし・・・」

部屋の外では、偶然、将太(中村咲哉)くんが話しを聞いていたのでした・・

★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第2回「瞳ちゃんかっこよかった!!」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第1回「勝手にしたらいいべさーー」



★★第4回 4/3(木)

百子飯島直子瞳(榮倉奈々))が里親になることを断ったことを知った里子たちは、勝太郎(西田敏行)の家にいられなくなるのではないかと不安になります。

★★第5回 4/4(金)★★

里子の斉藤将太(中村咲哉)が、家出をしました。
瞳(榮倉奈々))は、将太が里親を断られたのを聞いて家出したと知り、捜査します。

★★第6回 4/5(土)

瞳(榮倉奈々))は、東京に残り、里親になることを決心。

瞳は里親の手続きをするため、児童相談センターを訪ねます。

★★★

今週のNHK連続テレビ小説「瞳」第一週「月島へ」


<NHK朝ドラ>「瞳」初回視聴率はワースト2位

<NHK朝ドラ>「ちりとてちん」の初回は17.1%10月2日
<ちりとてちん>視聴率、関東地区では歴代最低
<篤姫>視聴率20%超 人気の秘密は「家族愛」



榮倉奈々「結婚願望 今はない」

★★★
“顔グロヒップホップ女王”榮倉奈々
榮倉奈々がヒロイン…NHK「瞳
榮倉奈々、ダンスは吹き替えじゃない
来春のNHK連続テレビ小説『瞳』クランクイン!
“朝の顔”が貫地谷しほりから榮倉奈々へバトンタッチ!

先週29日(土)に終了した、貫地谷しほりNHK連続テレビ小説ちりとてちん」の平均世帯視聴率は関東地区で15.9%、関西地区で17%だったことが31日、ビデオリサーチの調べで分かりました。」

 関東地区では歴代最低で、現在と同じ調査方法が始まった1964年以降、これまでの最低は「天花」(04年)の16.2%だったそう。

さて、新しいNHK朝ドラ」はどうでしょう!!

<ちりとてちん>視聴率、関東地区では歴代最低


貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん

好評を博しているので…「ちりとてちん」GWに総集編

あおいに続け…貫地谷しほり“ジンクス”破れるか

『ちりとてちん』視聴率、関西地区で20%越え3月3日

貫地谷しほり涙…涙「ちりとてちん」クランクアップ



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第一週「月島へ」3/31〜4/5
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。