2008年06月22日

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」の登場人物一覧

NHK連続テレビ小説


月島・佃・築地の人々
石田 勇次郎(いしだ ゆうじろう・63歳)…前田吟(まえだ ぎん)

 勝太郎の親友。築地で鰹節仲卸業を営む。仕事に厳しく人情に厚い!女房に先立たれ、今は息子の勇蔵に嫁が来ないのが悩みの種。「まつり」のおかみに想いを寄せているとの噂も・・・。


高木 マリ(たかぎ まり・55歳)…木の実ナナ(きのみ なな)

 小料理屋「まつり」のおかみ。実は向島の元芸者。月島のオヤジたちのマドンナ的な存在。料理はもちろん、パティシエ張りのデザート作りも得意。

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第6回では、江戸前お祭りすしを作ってもってきてくれました・・

チョコレートケーキは、瞳(榮倉奈々)3人の子どもたちにも大事な大事なものになります。

第3週では、受験をしないと言い出したの心を慰め、

第4週では友梨亜ちゃんに、鉄兵くんに気持を伝える勇気をくれました。



石田 勇蔵(いしだ ゆうぞう・33歳)…安田 顕(やすだ けん)

※連続テレビ小説初出演

 勇次郎のひとり息子。元ヤンキーだが今は父の店を手伝っている。その思い込みの強い性格から絶えずトラブルを引きおこすが、父親譲りの情の厚さが唯一の救い。瞳にも一目惚れして珍騒動に!


横山 ウメ(よこやま うめ・80歳)…菅井きん(すがい きん)

 一本木家裏の長屋に長く住む。今は息子夫婦とも離れひとり暮らし。一本木家の里子たちのことを気にして差し入れをしてくれる世話好きなおばあちゃん。勝太郎の洋品店の店番もなぜかそつなくこなす。

★6/17(火)、NHKスタジオパークからこんにちは」に

NHK連続テレビ小説で、一本木家の面倒をみてくれるウメさん役で出演中の菅井きんさんが登場。俳優になって60年、82歳の菅井きんの楽しいトークが展開されました。
ウメさん役菅井きんさんがNHKスタジオパークに登場

ウメさん(菅井きん)さんには、月島を出て大手不動産会社の部長をしている息子哲夫さん(ラサール石井)がいます。タケシくんという孫も一人・・けれど、ウメさん(菅井きん)さんは、月島の長屋でひとり暮らし・・なぜなら・・

NHK連続テレビ小説「瞳」第12週「祭りにいけない」6/16〜6/21

中根 誠(なかね まこと・48歳)…小倉久寛(おぐら ひさひろ)

 月島でもんじゃ焼き店「あにおとうと」を経営。兄。独身。もんじゃ焼きの発展のため日夜新メニューの開発に挑む。実はギターの名手でもある。そして何故か美女にもてる・・・。


中根 博(なかね ひろし・42歳)…小林正寛(こばやし まさひろ)

※連続テレビ小説初出演

 「あにおとうと」の弟で独身。月島で起こった出来事をイラストにして書き残している。もんじゃ焼きの作り方もイラストで解説する。


ローズ ママ(?歳)…篠井英介(ささい えいすけ)

※連続テレビ小説初出演

 倉庫を改造した酒場「ROSE」を営む。実は男性。世界各国の踊りに通じ、トップダンサーとの親交も・・・。瞳にダンスレッスン場を提供してくれたり、恋の相談にも乗ってくれる人生の先輩。

篠井 英介(ささい えいすけ、1958年12月15日 - )石川県金沢市出身。日本舞踊師範でもある。現代演劇の女形として有名。2001年の『欲望という名の電車』のブランチ役は、女形として培ってきた演技力が存分に発揮された適役と言える。

三谷幸喜作品の常連で、中性的な役や悪役を演じることが多い
篠井英介 - Wikipedia


森本 正介(もりもとしょうすけ・45歳)…高田延彦(たかだ のぶひこ)

※連続テレビ小説初出演

 瞳のバイト先、築地場外の食堂「森本食堂」で厨房を担当。料理は豪快ながら味は絶品!「大盛りの正ちゃん」といわれるご飯の盛りも築地名物のひとつとか・・・。

高田延彦 朝ドラで“大盛の正ちゃん”

遠藤 恵子(えんどう けいこ・23歳)…宇野実彩子(うの みさこ)

※連続テレビ小説初出演

 一本木家の元里子。今は看護師として仕事に打ち込んでいる。瞳にとっては厳しい助言をズバズバ言ってくれる少し怖いが頼れる存在。初恋を邪魔されて以来、勇蔵とは犬猿の仲。


森本 大介(もりもと だいすけ・48歳)…おかやまはじめ

 「森本食堂」の店主。正介の兄。口が立つが涙もろい人情派。築地の旬の味にこだわっている。主にホールを担当。


■一本木家の里子たち
佐野 明(さの あきら・14歳)…吉武怜朗(よしたけ れお)

 月島南中学2年。親の失踪で一本木家に来て8年。成績優秀だが、何故か高校進学を断念しようとする。

岡 友梨亜(おか ゆりあ・11歳)…森迫永依(もりさこ えい)

※連続テレビ小説初出演

 月島東小学校5年。親の虐待で保護され3年前に一本木家に・・・。

斉藤 将太(さいとう しょうた・8歳)…中村咲哉(なかむら さくや)

※連続テレビ小説初出演

 母親のネグレクト(育児放棄)のため保護され2年前に一本木家に。今も母の思い出の毛布を抱いて寝ている。


ダンスの先生と仲間たち

橋本 純子(はしもと じゅんこ・21歳)…満島ひかり(みつしま ひかり)

※連続テレビ小説初出演

 瞳と同じダンススクールの生徒。宇都宮市出身で実家は餃子店経営。バイトに励みながらプロダンサーを目指している。実力は由香と1、2を争う。


北川 由香(きたがわ ゆか・20歳)…田野アサミ(たの あさみ)

※連続テレビ小説初出演

 瞳と同じダンススクールの生徒。実家は金持ちだが、家庭に問題あり。ダンスの実力は誰もが認めるところだが協調性に欠ける。


田中 萌(たなか もえ・21歳)…鈴木聖奈(すずき せいな)

※連続テレビ小説初出演

 ダンススクールでは初級のダイエットクラスに在籍。スクールの情報を何故か詳しく知っている。瞳の最初の友達。


Ray(レイ)(星崎玲子(ほしざき れいこ・25歳)香子(こうこ)

※連続テレビ小説初出演

 瞳のダンススクールの人気講師。札幌にいた頃から瞳にとっては憧れのカリスマダンサー。かつてKENとユニットを組んでいた。

香子のプロフィール芸名 香子 /誕生日 1984年10月27日/出身地 東京
身長 157cm・体重 47kg・趣味 映画鑑賞・特技 ダンス 空手


KEN(ケン・30歳)…EXILE MAKIDAI 眞木大輔(まき だいすけ)

※連続テレビ小説初出演

 人気絶頂の時に突然姿を消した、伝説のダンサー。Rayとの間に複雑な過去があるようだが、瞳にとって気になる存在になっていく。


児童相談センターの人たち

若山 善行(わかやま よしゆき)(58歳)…近藤正臣(こんどう まさおみ)

※連続テレビ小説初出演

 福祉に携わって30年の大ベテラン。里親担当。一本木家とは最初の里子・遠藤恵子のときから15年のつきあいである。


高柳 俊介(たかやなぎ しゅんすけ)(29歳)…猪野 学(いの まなぶ)

※連続テレビ小説初出演

 若山をサポートする「非常勤養育家庭専門員」。瞳が里親になることに最初は懐疑的だったが、徐々に打ちとけていく。

瞳 : NHK 朝ドラ情報


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・キャスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。