2008年08月18日

NHK連続テレビ小説「瞳」第21週「心のままに」

NHK連続テレビ小説で話題! EXILEメンバーの“棒”っぷり : 日刊サイゾー

榮倉奈々が「余命1ヶ月の花嫁」…瑛太とダブル主演

榮倉奈々告白 「隠し撮りされてるんです」

★★★

来春の朝ドラ「つばさ」のヒロインが決定
来年度・連続テレビ小説のヒロインに多部未華子 記念すべき80作目で“二十歳のおかん”に

7/27(日)、11時からBSで「ちりとてちん」のスピンオフドラマ「まいご3兄弟」放映

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第21週「心のままに」8/18〜8/23

改めてダンスに向き合うことを決心した瞳(榮倉奈々)だが、具体的なことはなにも決まっていない。

そんなとき幼稚園から眉毛猫ダンスの指導の依頼が来て、、萌(鈴木聖奈)ちゃんとともに悪戦苦闘、教えることの難しさを実感する。

さらに、友梨亜(森迫永依)が中学校でダンス部を作り、依頼を受けた瞳(榮倉奈々)友梨亜(森迫永依)たちのコーチをすることになる。

ある日、月島のヒーロー、もんじゃのまこちゃん(小倉久寛)が、恵子(宇野実彩子)に見合い話を持ってくる。

勝太郎(西田敏行)は、恵子(宇野実彩子)のためにもいい話だと大喜び。

恵子(宇野実彩子)は、勝太郎(西田敏行)の勢いに「会うだけなら」と承諾する。

かたや、勇蔵(安田顕)さんの様子がおかしいと気がついたのは、いまや、勇蔵(安田顕)さんの親友であるKEN(眞木大助)

KEN(眞木大助)は仕事に集中して、自分の気持を押し殺している、勇蔵(安田顕)にアドバイスするのだが・・

そしていよいよ、恵子(宇野実彩子)の見合いの日がやってくる。

ストリートダンス図鑑:

★★★

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

NHK連続テレビ小説「瞳」第20週「つぎの一歩」

NHK連続テレビ小説「瞳」第19週「勝負の時」

NHK連続テレビ小説「瞳」第18週「恋の季節」

★★★★


勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題


★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

★★★

連続テレビ小説「
http://www3.nhk.or.jp/asadora/

@niftyテレビ番組表 - 「」特集
http://tv.nifty.com/special/drama/hitomi/index.htm

瞳 (朝ドラ) - Wikipedia


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のNHK連続テレビ小説「瞳」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。