2008年07月26日

NHK連続テレビ小説「瞳」第18週「恋の季節」

来春の朝ドラ「つばさ」のヒロインが決定
来年度・連続テレビ小説のヒロインに多部未華子 記念すべき80作目で“二十歳のおかん”に

7/27(日)、11時からBSで「ちりとてちん」のスピンオフドラマ「まいご3兄弟」放映

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第18週「恋の季節」7/28〜8/2

瞳(榮倉奈々)KEN(眞木大助)の助言から、北川由香(田野アサミ)純子(満島ひかり)の説得に成功し、ローズマリーはダンスビートエントリーを決めました。

そこへ現れたのが、カズ(滝裕可里)をリーダーとする関西お好み軍団。

カズたちは、Ray(レイ)(香子)KEN(眞木大助)とともにチーバスのダンスビート東京予選参加を要求、亡き兄・EIJIの敵とダンスで決着をつけるのだという。

伝説のユニットチーバスの過去とは・・・・

★★★

勇次郎(前田吟)さんが体調を崩し、勇蔵(安田顕)さんが社長代理で店を仕切ることに・・

勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場7/18

張り切る、勇蔵(安田顕)さんだが失敗の連続で、跡継ぎとして苦悩し始める。

★★★

ある日、KEN(眞木大助)が久しぶりにバイト先の森本食堂を訪ねてきた。

瞳(榮倉奈々)はチームバスの話を聞きだそうとするのだが、瞳(榮倉奈々)は、KEN(眞木大助)Ray(レイ)(香子)に誤解から暴言をはいてしまう

ストリートダンス図鑑:

NHK連続テレビ小説「瞳」第101回「ダンスはステージの上だけじゃないんだ」
NHK連続テレビ小説「瞳」第100回「けっぱれ、瞳!!」
NHK連続テレビ小説「瞳」第99回「ダンスは楽しい」

NHK連続テレビ小説「瞳」第98回「お金がなくなったらなんにも残ってないの・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第97回「」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

NHK連続テレビ小説「瞳」第16週「さよなら将太」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

NHK連続テレビ小説「瞳」第14週「母、現れる」

★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 04:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 来週のNHK朝の連続テレビ小説「瞳」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。