2008年07月22日

NHK連続テレビ小説「瞳」第97回「」

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第17週「ダンスイズライフ」7/21(月)第97回

年が空け将太(中村咲也)くんのいない毎日が始まりました。

5人家族が4人になって、ときおりふっと寂しくなることもありますがそうとばかりも言っていられません・・

2月になりました。

瞳(榮倉奈々)が月島に来て1年が経ったのだ。

1年前はまさか月島で勝太郎(西田敏行)と一緒に里親をしているなんて想像もしていなかった。

そして来月いよいよ瞳(榮倉奈々)の目標としているダンスビートの東京予選が行われる。

ストリートダンサーの頂点を決めるビックイベント「ダンスビート」

毎年腕に覚えのあるストリートダンサーが参加します。3月中に各地で予選が行われ、4月の本大会に向けて熾烈な戦いが繰り広げられます。東京の予選大会は3月20日です。

瞳(榮倉奈々)たちのローズマリーはもちろんエントリーするはずだった。

エントリーシートを提出しようとしたそのとき・・

由香(田野アサミ)のもとに、父親の会社が先月倒産し、豪邸を売却しマンションに引っ越したという知らせが入った。

瞳(榮倉奈々)たちはマンションに向かいました。

「お父さんのレストランはね、時代遅れなんだって・・・。むきになって新しいお店を増やしたの・・」

ストリートダンス図鑑:レゲエ


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場


NHK連続テレビ小説「瞳」第95回「僕を育ててくれてありがとうございました
NHK連続テレビ小説「瞳」第94回「普通がいい」
NHK連続テレビ小説「瞳」第93回「お母さんと一緒ならどこでもいいよ・」
NHK連続テレビ小説「瞳」第92回 「一緒に暮らさないか・・もう寂しいのは終りにしよう」
NHK連続テレビ小説「瞳」第91回「親子って難しいなー」

NHK連続テレビ小説「瞳」第16週「さよなら将太」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

NHK連続テレビ小説「瞳」第14週「母、現れる」

★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

★★★



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第17週「ダンス・イズ・ライフ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。