2008年07月19日

NHK連続テレビ小説「瞳」第17週「ダンスイズライフ」

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第17週「ダンスイズライフ」7/21〜7/26

2月になった。

瞳(榮倉奈々)が月島に来て1年が経ったのだ。

1年前はまさか月島で勝太郎(西田敏行)と一緒に里親をしているなんて想像もしていなかった。

そして来月いよいよ瞳(榮倉奈々)の目標としているダンスビートの東京予選が行われる。

瞳(榮倉奈々)たちのローズマリーはもちろんエントリーするはずだった。

ところが、由香(田野アサミ)のもとに、父親の会社が先月倒産し、豪邸を売却しマンションに引っ越したという知らせが入った。

また純子(満島ひかり)にも母親が交通事故にあったとの知らせがはいる。

ダンスビートのエントリーを直前にして問題を抱えバラバラになり瞳(榮倉奈々)たちのローズマリーは解散の危機に陥ってしまう。

そこへKEN(眞木大輔)瞳(榮倉奈々)にアドバイスをしてくれる。

ストリートダンス図鑑:


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場


NHK連続テレビ小説「瞳」第95回「僕を育ててくれてありがとうございました
NHK連続テレビ小説「瞳」第94回「普通がいい」
NHK連続テレビ小説「瞳」第93回「お母さんと一緒ならどこでもいいよ・」
NHK連続テレビ小説「瞳」第92回 「一緒に暮らさないか・・もう寂しいのは終りにしよう」
NHK連続テレビ小説「瞳」第91回「親子って難しいなー」

NHK連続テレビ小説「瞳」第16週「さよなら将太」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

NHK連続テレビ小説「瞳」第14週「母、現れる」

★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

★★★



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のNHK連続テレビ小説「瞳」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。