2008年07月17日

NHK連続テレビ小説「瞳」第94回「普通がいい」

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第16週「さよなら将太」7/18(木)第94回

将太(中村咲也)が伊豆大島に行くことになり、瞳(榮倉奈々)たちは寂しく感じていた。

利雄(田中健)と美紀恵(小池栄子)と、勝太郎(西田敏行)さん、瞳(榮倉奈々)が会う日がやってきました。

勝太郎(西田敏行)さんは・・

「こんな西部劇みたいな格好ですが、普段のままをみてもらおうと思いまして・・将太(中村咲也)のことは実の子だと思って育ててきました・・将太(中村咲也)のことは世界で一番よく知っている人間だと思っています・・

将太(中村咲也)はね、ナットウが大好きです・・

将太(中村咲也)はね、ピーマンが食べられなくて・・でもstrong>瞳(榮倉奈々)ピーマン大作戦を敢行しまして・・細切りにして・・そうすれば食べれます・・・

それから、嘘だけはつくなと言っています・・」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第18回「人間で一番大事なことは、誇りをもって生きてるってことだと思う」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」第16回「嘘をつくと、人から信用されなくなる


利雄(田中健)さんは

「わかりました・・私も嘘をついたら怒ってやります・・立派に育ててもらいました・・会ってわかりました・・」

勝太郎(西田敏行)さんは、利雄(田中健)さんにシャツを贈りました。

利雄(田中健)さんは、自家製のとびうおの干物を勝太郎(西田敏行)さんへ・・

「本当にありがとうございました、しっかり立派に育てます。どうか見守ってください・・」利雄(田中健)さん。

★★★★

将太(中村咲也)のじいちゃん、いい人だったな、安心した・・さーて、あと一月、どうするか・・将太(中村咲也)明(吉武怜朗)友梨亜(森迫永依) に最高のいっぱいの思い出を作ってやりたい・・」と勝太郎(西田敏行)さん・・・・

★★★

夜、勝太郎(西田敏行)さんは、子供たち将太(中村咲也)が引っ越すことを伝え、一月のアイデアを募集します・・・

旅行??遊園地??

「僕、いい・・普通がいい、ここでゴハン食べて、笑ってけんかしていろんなことしたりするのがいい・・」将太(中村咲也)

「この一月、大事に暮らそうね・・・」

ひとつひとつのステップを覚えるように、喜びも悲しみも小さなことの積み重ねなのかもしれません・・



NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

NHK連続テレビ小説「瞳」第93回「お母さんと一緒ならどこでもいいよ・」
NHK連続テレビ小説「瞳」第92回 「一緒に暮らさないか・・もう寂しいのは終りにしよう」
NHK連続テレビ小説「瞳」第91回「親子って難しいなー」

NHK連続テレビ小説「瞳」第16週「さよなら将太」

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第87回「ちゃんと紹介してよ」

NHK連続テレビ小説「瞳」第86回「こうやればうまくいくなんていう法則はない・・いつも手探りです」

NHK連続テレビ小説「瞳」第85回「おかあさんと何を話したの??」

NHK連続テレビ小説「瞳」第15週「涙のタオルケット」

NHK朝の連続テレビ小説「瞳」6/21〜6/26の話題

NHK連続テレビ小説「瞳」第14週「母、現れる」

★★★

★5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

★★★



posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」第16週「さよなら将太」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。