2008年06月19日

NHK連続テレビ小説「瞳」第70回「おなかすいたーーごちそうなんかない・」

★6/17(火)、NHKスタジオパークからこんにちは」に

NHK連続テレビ小説で、一本木家の面倒をみてくれるウメさん役で出演中の菅井きんさんが登場。俳優になって60年、82歳の菅井きんの楽しいトークが展開されました。
ウメさん役菅井きんさんがNHKスタジオパークに登場


★6月13日、NHK連続テレビ小説」で中盤の山場となるダンス大会の撮影が、行われました。ヒロイン・瞳役の榮倉奈々さんは1年間の猛特訓の成果で、収録は一発OK。
放映は8月4日〜9日の週。
「ダンサーでもやっていける」MAKIDAIが太鼓判 NHK朝ドラ「瞳」ダンス大会収録

勝太郎(西田敏行)さんは、6/8から公開されている話題の映画、三谷幸喜監督『ザ・マジックアワー』に暗黒街のボス役で出演しているそうです

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第12週「祭りにいけない」第70回 6/19(木)

★★★

哲夫(ラサール石井)さんの話を聞いて・・

「オレは反対だねー」と月島のヒーロー、もんじゃのまこちゃん(小倉久寛)

「よくできた奥さんらしいわよ」という百子(飯島直子)さんに、

「えーあのマダムがかよー。」

もんじゃ焼き「あにおとうと」の弟、ひろしくんは

「楽をさせてあげることも親孝行では??」

瞳(榮倉奈々)は・・・

「ショッピングモール出店の営業活動じゃない???幸せは、ウメ(菅井きん)さんが考えることよ」

「多少問題があっても家族は一緒に暮らしたほうがいいのよ、手遅れになる前に・・」

★★★

日曜日・・・

ウメ(菅井きん)さんの いなり寿司他、ゴチソウを用意しての哲夫さん一家との会食の日・・

恵子(宇野実彩子)さんも手伝いにきてくれて

「ま、私はどんな親子でも一緒に住めるだけでラッキーだと思うよ・・」

★★★

哲夫(ラサール石井)さんが、奥さん(三原順子)と息子の武くんを連れてやってきました・・

たけしくんは・・ゲームをして・・

「集中力がすごいんですよ、コノコ」とマダム(三原順子)・・、

ウメ(菅井きん)さんのいなり寿司には手もつけず・・

「おかあさん、おなかすいたーーごちそうなんかない、食べたいものがひとつもない」

奥さん(三原順子)と息子の武くんは、百子(飯島直子)さんともんじゃ焼き「あにおとうと」に出かけていきました・・

ダンス図鑑:ハウス


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第69回「月島を出たかったんだ」


NHK連続テレビ小説「瞳」第68回「長屋のつきあいですから」

NHK連続テレビ小説「瞳」第67回「こんなに楽しく踊ったの久しぶり」

NHK連続テレビ小説「瞳」第12週「祭りにいけない」6/16〜6/21

NHK連続テレビ小説「瞳」第65回「本当の仲間はダンスでわかるよ・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第64回「ゴールを決めて思いっきり走りなさい」

NHK連続テレビ小説「瞳」第63回「もうもうって牛みたいだ」

NHK連続テレビ小説「瞳」第62回「子供たちは長屋の子供」

NHK連続テレビ小説「瞳」第61回「じいちゃんが落ちた」

NHK連続テレビ小説「瞳」第11週「じいちゃんのいない夏」6/9〜6/14

NHK連続テレビ小説「瞳」第10週「急ぎすぎた幸せ」6/2〜6/6

★★★
5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第12週「祭りに行けない」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。