2008年06月18日

NHK連続テレビ小説「瞳」第69回「月島を出たかったんだ」

★6月13日、NHK連続テレビ小説」で中盤の山場となるダンス大会の撮影が、行われました。ヒロイン・瞳役の榮倉奈々さんは1年間の猛特訓の成果で、収録は一発OK。
放映は8月4日〜9日の週。
「ダンサーでもやっていける」MAKIDAIが太鼓判 NHK朝ドラ「瞳」ダンス大会収録

勝太郎(西田敏行)さんは、6/8から公開されている話題の映画、三谷幸喜監督『ザ・マジックアワー』に暗黒街のボス役で出演しているそうです

★★★

東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ。
脚本;鈴木聡

NHK朝ドラ「瞳」で勝太郎さん(西田敏行)が瞳と子供たちに読んでくれた詩

★★★

NHK連続テレビ小説第12週「祭りにいけない」第69回 6/18(水)

★★★

「一緒に住みましょう」という1万円のメロン持参で見舞いにやってきた哲夫(ラサール石井)さんに
ウメ(菅井きん)さんは

「やだよ、あたしはこの長屋がすきなんだよ・・とっととメロンを持って帰っておくれ」

百子(飯島直子)さんが

「ショッピングモールの話も聞きたいし、ビールでもんじゃでも食べましょう」と、哲夫(ラサール石井)ともんじゃ焼き「あにおとうと」へ・・

「おこげがたまんないねー、うちの女房は、庶民の食い物に興味はないんだ、料理が趣味で、毎晩、家で夕飯を食べるんだ・・」と哲夫(ラサール石井)さん

月島のヒーロー、もんじゃのまこちゃん(小倉久寛)は、

「かわったねー、勝太郎(西田敏行)さんの店でシャツの値段を書き換えるようないたずらをする仲だったのにぃ。

勝太郎(西田敏行)さんに「3000円のシャツに100万円もらったらいんちきだとう」ってしかられてさー」

哲夫(ラサール石井)さんは

しょうがないんだよ、オレは、月島を出たかったんだ、外の広い世界で出世しようと思ったんだ、そのほうがお袋も喜ぶと思ったんだ・・いくら出世しても、でかい家を建ててもお袋は喜ばない・・それが頭痛の種だよ

(ここで、我が家の6歳息子・・「お袋ってなーに??」)

★★★

ウメ(菅井きん)さんは、瞳(榮倉奈々)に、メロンは子供たちにたべさせておくれと言い、

あの子は悪い子じゃないんだよ・・・あたしを喜ばせるために一生懸命やってきた・・いい会社に入って、お嬢さんみたいな人と結婚して・・・あたしはね、金持ちだから偉いってこともないし、家が立派だから幸せってこともないと思うんだよ・・でもあの子はそんな風に考えちゃって・・・ま、世間に出て苦労したのかもしれないね、それはあたしにはわからない、言い分があるのかもしれないけどね・・」

心から憎みあっているわけではないのです。すれ違いや思い違いが親子の溝を作るのです・・・

★★★

数日後・・

ウメ(菅井きん)さんは元気をとりもどしてきました。

百子(飯島直子)さんたちは、東京でのすずらん化粧品の売り込みに苦戦していました。

「なんか札幌へかえりたくなってきたべさー」

支社長も・・

「本社にしぼられてきました・・売り上げを目標に近づけてくださいっつ!!胃が痛いです・・」

「胃が痛いのをあたしのせいにしないでほしいわー」と百子(飯島直子)さん・・

哲夫(ラサール石井)さんから電話があって・・・

百子(飯島直子)さんはテナント出店かと張り切って出かけたのですが・・・哲夫(ラサール石井)さんから

「おふくろ病気しただろう、同居のチャンスじゃないかと思って・・・力を貸してほしいんだ、おふくろが同居の気持になるように・・・テナントの件も考えるから・・今度の日曜日、女房と子供を連れて月島に行こうと思うんだ・・ま、全快祝いの名目で・・で、寿司でもとって和気藹々と食べる・・でもこのセッティングを納得させるのもたいへんなんだ、そこを手伝ってほしい、和気藹々というのもポイントなんだ、一緒に飯なんか食ったことないから、瞳ちゃんも一緒に話を弾ませてほしいんだ・・・で、いい流れになったとこで同居の話をバックアップしてほしい、テナントの件、考えるからさ・・

瞳(榮倉奈々)

「勝手に決めないでよー」

ダンス図鑑:ハウス


NHK朝の連続テレビ小説「瞳」・キャスト出演者

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第68回「長屋のつきあいですから」

NHK連続テレビ小説「瞳」第67回「こんなに楽しく踊ったの久しぶり」

NHK連続テレビ小説「瞳」第12週「祭りにいけない」6/16〜6/21

NHK連続テレビ小説「瞳」第65回「本当の仲間はダンスでわかるよ・」

NHK連続テレビ小説「瞳」第64回「ゴールを決めて思いっきり走りなさい」

NHK連続テレビ小説「瞳」第63回「もうもうって牛みたいだ」

NHK連続テレビ小説「瞳」第62回「子供たちは長屋の子供」

NHK連続テレビ小説「瞳」第61回「じいちゃんが落ちた」

NHK連続テレビ小説「瞳」第11週「じいちゃんのいない夏」6/9〜6/14

NHK連続テレビ小説「瞳」第10週「急ぎすぎた幸せ」6/2〜6/6

★★★
5/13(火)「スタジオパークからこんにちは」に百子(飯島直子)さんが出演
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??


posted by NHK連続テレビ小説「瞳」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「瞳」・第12週「祭りに行けない」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。